アップル、ミッキーマウス90周年記念限定モデルBeats Solo 3発売。

ジェフ・ガメット(Jeff Gamet)はMacObserverで2018年10月17日に、ミッキーマウス90周年を記念して、アップルとでシズニーはBeats Solo 3 Wirelessヘッドフォンの限定版を手がけ、象徴的なマウスを披露したと報告した。

中国の宅配便取扱量、2018年01〜09月は27%増の347億件!

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年10月19日に、中国国家郵政局(中华人民共和国国家邮政局)が2018年10月17日に発表した最新の宅配業統計「国家邮政局公布2018年9月邮政行业运行情况」によると、2018年01〜09月の宅配便取扱量は前年同期比26.8%増の347億4,000万件となり、2016年通年の取扱量を上回ったと報告した。

空洞化で、ショッピングセンター、淘汰の時代!

日本経済新聞 電子版は2018年10月04日に、店舗が増え飽和感が漂う一方、事業を支えるテナント数が急減し、ショッピングセンター(SC)の空洞化が進んでいると報告した。

駅前などの好立地でも閉鎖に追い込まれている。

仮想店舗、自販機サービスなど、続々QRコード決済の普及進む!?

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年09月25日に、インドネシアで、QRコード(2次元コード)を利用したモバイル決済サービスが増えていると報告した。

スマートフォン用アプリにあらかじめ入金した電子マネーで飲食品や日用品の代金を支払う仕組み。

スマホの急速な普及によって増加する利用者の需要を取り込もうとしている。

オーストラリアの年金受給70歳への引き上げ、首相が撤回。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年09月06日に、オーストラリアのスコット・ジョン・モリソン(Scott John Morrison/1968 - )首相が2018年09月05日に、老齢年金の受給開始年齢を70歳に引き上げる計画「Increase the Age Pension qualifying age to 70 years - Budget 2014-15」を撤回した。

カンボジアの携帯電話スマートのファンドは、出前サイトに出資。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年08月09日に、複数の地元メディアは2018年08月08日に、カンボジアの携帯電話サービス大手スマート・アクシアタ(Smart Axiata)のファンドのCEOトーマス・ハント(Thomas Hundt )は、オンラインの料理宅配サービス「ナム24(Nham24)」に出資すると伝えたと報告した。

SHIBUYA109、韓国のカフェ24と業務提携。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年08月08日に、東京・渋谷のファッションビル「SHIBUYA109」を運営するSHIBUYA109エンターテインメントは2018年08月06日に、ソウルで、CBEC(Cross Border E-Commerce/越境電子商取引)プラットフォームを運営する韓国企業「カフェ24(cafe24)」と業務提携を結んだ。両社は、韓国のファッションブランドの日本進出や日本のファッションブランドの海外進出を後押しする。

LOCOBEE、日本製品をベトナム人向けにオンライン販売!

まだ、できたばかり!

先行き不明!でもアセン風味〜

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年08月02日に、東京都品川区のインバウンド向けメディア・アプリの企画・開発・運営を手がけるLOCOBEEは2018年08月01日に日本企業と提携し、EC(E-Cmmerce/電子商取引)を通じてベトナム人向けに日本製品を販売すると発表したと報告した。

韓国のキャラクターグッズ、海外進出加速。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年07月31日に、IT大手のネイバー(NAVER/네이버)とカカオ(KAKAO)がキャラクターグッズ関連の海外事業強化にむけ、売り場拡大やK-POP歌手とのコラボレーションなどに力を入れている。

SEC、昨年に続きBitcoinETF(上場投資信託)を拒否。

日本経済新聞 電子版は2018年07月27日に、SEC(U.S. Securities and Exchange Commission/米国証券取引委員会)は2018年07月26日、仮想通貨BitcoinのETF(Exchange-Traded Fund/上場投資信託)の認可申請を拒否したと発表したと報告した。

SECによる同商品の認可拒否は2017年03月10日に続き2度目となる。価格操作や詐欺などの不正防止策や投資家保護が不十分であると判断した。

カジノ法成立!通常国会が事実上閉会。

毎日新聞2018年07月20日に、カジノを含むIR(Integrated Resort/統合型リゾート)実施法は2018年07月20日夜の参院本会議で自民、公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決、成立したと報告した。

れに先立ち、立憲民主、国民民主、衆院会派「無所属の会」、共産、自由、社民の野党6党派は安倍内閣不信任決議案を提出したが、衆院本会議で与党などの反対多数で否決された。第196通常国会は2018年07月22日の会期末を前に事実上閉会した。

Amazon.comの特売セール、シンガポールでコカコーラが大人気!?

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年07月23日に、米国のインターネット通販大手Amazon.com(アマゾン・コム)は2018年07月19日、年に1度行われる有料会員向けのセール「プライムデー」で、シンガポールではコカ・コーラなどの売れ行きが好調だったと発表した。

なんで、コカ・コーラ???

Amazon.com特売セール!売り上げ最高更新。世界で1億個販売。

日本経済新聞 電子版は2018年07月19日に、米国のAmazon.com(アマゾン・ドット・コム)は2018年07月18日に、毎年07月に実施する有料会員向け特売イベント「Prime Day(プライムデー)」の売り上げが過去最高を更新したと発表した。

香港のモバイル決済利用は20%以下。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年07月09日に、香港政府系の産業支援機関HKPC(Hong Kong Productivity Council/香港生産力促進局)が実施した調査で2018年07月04日に、「AlipayHK Smart Payment Popularity Index」を発表した。

オーストラリアのネット購入、アマゾン進出の脅威。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年06月26日に、米国のインターネット通販大手アマゾン・コム(Amazon.com)の2017年12月の進出以来、オーストラリアでは消費者によるオンラインサイト利用の購入が9.1%拡大したことがイギリスのメディア企業のマインドシェア(MindShare INC.)の調査で分かった。
ただし、オーストラリアの経済新聞「AFR(The Australian Financial Review/オーストラリアン・ファイナンシャル・レビュー)」は、国内小売り各社の間では明暗が分かれていると報じたと報告した。

韓国のLS電線、インドに電力用超高圧ケーブルを供給。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年06月22日に、韓国の電線大手LS電線(LS Cable/LS전선)は2018年06月21日に、インドにある同社の生産法人を通じてインド南部のアンドラプラデシュ(ఆంధ్ర ప్రదేశ్/Andhra Pradesh)州に電力用超高圧ケーブル網を供給すると発表した。

LS電線は、電線で住友電気工業に次ぐ世界4位。

Amazon.com、オーストラリアで「プライム」開始。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年06月20日に、米国のインターネット通販大手Amazon.com(アマゾン・コム)は2018年06月19日に、売上高を急増させるために、オーストラリアで「プライム(Amazon Australia Premium)」サービスを立ち上げた。

料金は米国の半額で、商品の無料配送サービスも提供すると地元各紙が伝えたと報告した。

eBayの海外進出支援、マレーシアの3,500社以上が利用。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年06月19日に、EC(W-Commers/電子商取引)大手の米国のeBay(イーベイ)は、これまでにマレーシアの3,500社以上が、事業者の海外進出を支援する「ゴー・グローバル・ウィズ・イーベイ」のプラットフォームを利用したことを明らかにした。国営ベルナマ通信が17日伝えた。

中国の最低賃金、今年は8省区市が引き上げ!

私の知人は、中国で最低賃金がどんどん引き上げられ、中国の工場は旨味がなくなったと言っていた。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年06月14日に、中国の経済誌「中国経済週刊(中国经济周刊/China Economic Weekly))」(電子版)によると、2018年は06月06日時点で山東省や上海市など8省区市が最低賃金基準を引き上げていることが分かったと報告した。

ベトナムのECティキ、向こう3〜5年でIPOか?身売りか?

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年06月04日に、ベトナムのEC(Electronic Commerce/電子商取引)ティキ(Tiki)は、向こう3〜5年でIPO(Initial Public Offering/新規株式公開)か事業を売却する可能性があることを明らかにした。

同社が中長期的に事業を拡大していく上で、必要な措置という。同社はCFO(Chief Financial Officer/財務部門トップ)のホアン・ギア・カン(Thuan Gia khan)の話として地元各紙が2018年06月02日に伝えたと報告した。

中国の蟻金融は、出資を加速!

Mobile World Liveは2018年05月31日に、米国の新聞「ブルームバーグ(Bloomberg)」は、Alipayのオーナーである蟻金融(Ant Financial)は、最新の資金調達ラウンドでUS$100億を調達し、今年後半にIPOに先立ち、中国の投資家からさらにUS$20億を調達すると報告した。

Alipayは、CoralPayとのタイアップで、アフリカにより深く動く。

Mobile World Liveは2018年04月24日に、Alipay親会社蟻金融(Ant Financial)は、ポピュラーな中国支払いプラットフォームのために、最新の動きとして、ナイジェリアのCoralPayと2018年04月23日に、世界的な受容におけるアフリカのマルチ国協定(a multi-country African agreement)にサインしたと報告した。

ナイジェリア新聞ThisDay、The Postは2018年04月23日に、この取引が、南アフリカ外で、アフリカ大陸のAlipay受容のために公然と発表された最初であると、2社により明らかにされたと伝えた。

大阪・ミナミで、違法カジノ急増。

毎日新聞は2018年04月17日に、大阪市の繁華街ミナミで違法カジノ店が急増している。
関係者によると、パソコンさえあれば開設できる「インターネットカジノ」が多く、全国的に増えているという。

参入を巡って暴力団関係者らの襲撃事件に発展するケースも出てきた。違法カジノの実態はどうなっているのか?毎日新聞の記者が夜のミナミを歩いたと報告した。

中国の宅配大手、カンボジアの郵政公社などと提携。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年04月11日に、カンボジアの新聞「華商日報(华商日报/電子版)」が、中国宅配大手の上海市の中通快逓(中通快递/ZTO Express/ZTOエクスプレス)は、カンボジア郵政公社および同公社の関連ソリューション会社と戦略提携したと報告した。

Amazon.com、Alexa P2P支払いを熟考。

Mobile World Liveは2018年04月09日に、WSJ(Wall Street Journal/ウォールストリート・ジャーナル)のレポートによれば、e-コマースの巨人Amazon.comは、音声アシスタントのアレクサ(voice assistant Alexa)のP2P(person-to-person/個人対個人)を使用した振替を調査するために設定されたと報告した。

阪急阪神、チェンナイに最大の倉庫を開設。

阪急、阪神といえば、鉄道会社か?デパートと考えていたら、アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年04月09日に、阪急阪神エクスプレスは2018年04月06日に、インドの南部タミルナド州チェンナイ(Chennai/சென்னை, Tamil Nadu)に新倉庫を開設したと発表したと報告した。

アマゾン出店者、日本、米国、欧州などで販路拡大可能に!

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年04月05日に、インドの経済新聞「ビジネス・スタンダード(Business Standard)」は2018年04月04日に、米国のインターネット通販大手アマゾン・コム(Amazon.com)は、インドの出店業者に、日本、米国、欧州の3地域を対象とした企業間取引(BtoB)を認め、海外販路拡大を後押しすると報告した。

カジノ法、自民が譲歩。

毎日新聞は2018年03月27日に、自民、公明両党は2018年03月27日に、カジノを含むIR(Integrated Resort/統合型リゾート)に関するWT(Working team/ワーキングチーム)の会合を開いたと報告した。

カジノへの入場回数規制について、自民が譲歩し、政府原案通り「週3回かつ月10回」を上限とすることで合意した。

中国の観光客は、モバイル支払いに結集している。

Mobile World Liveは2018年03月20日に、Alipayは、中国の旅行者の間で莫大な煙道を他の行楽客の間の低い貫通力と比較する調査研究を初公開し、海外のモバイル決済システムを使っている中国の観光客の数で成長を大きな声で話したと報告した。

この調査は、Alipayと共同してアナリスト会社Nielsenにより導かれて、中国海外観光客の65%は、2017年の間に世界の他の場所からの旅行者の11%に比べてそれらの既存のモバイルの支払いアプリを使ったと言った。

大手カジノのボラカイ島進出、フィリピン政府が承認。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年03月22日に、フィリピンのビジネスワールド(BusinessWorld)、フィリピンの公営賭博会社PAGCOR(Philippine Amusement and Gaming Corporation/フィリピン・アミューズメント・アンド・ゲーミング社)は2018年03月20日に、マニラ首都圏のIR(Integrated Resort/統合型カジノリゾート)「リゾーツ・ワールド・マニラ(Resorts World Manila)」のボラカイ(Boracay)島での営業計画を承認したと明らかにした。伝えた。

アリババ、情報流出に懸念の声で、日本版スマホ決済延期。

日本経済新聞 電子版は2018年03月16日に、中国EC(E-Commerce/電子商取引)最大手のアリババ集団(Alibaba/阿里巴巴集团)が今春にも日本で始める計画だった、日本の銀行口座を経由しようと模索した日本人向けのスマートフォン(スマホ)決済サービスの開始で、個人情報の流出を懸念する邦銀の協力が得られていないため遅れていると報告した。

日本政府も中国への情報流出を懸念しており、国を超えたデータ管理の在り方が問われている。

アリババ集団が目指したのはスマホ決済「支付宝(Alipay/アリペイ)」の日本版。

「カジノ解禁」に向けた動き!

日本経済新聞 電子版は2018年03月19日に、「カジノ動かす維新とトランプ (シンゾウとの距離)」を公開した。

2018年03月15日に、自民党政調会長、岸田文雄はカジノを含むIR(Integrated Resort/統合型リゾート)実施法案の修正を協議した与党の作業部会で、「(2016年成立の)IR推進法において施行後1年以内に法的措置を講じる点が定められている。こうした点を念頭に議論を進めたい」と、「カジノ解禁」に向けて呼びかけたと報告した。

中国の工商総局、消費者からの苦情、2017年は44%増。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年03月16日に、中国国家工商行政管理総局(中华人民共和国国家工商行政管理总局/工商総局)は2018年03月15日に、全国の工商当局と市場監督部門が受理した消費者からの苦情が、2017年は前年比44.0%増の240万400件に上ったと明らかにした。

長生きと年金。制度設計の遅れで、引退生活支えきれない。

日本経済新聞 電子版は2018年03月14日に、後は年金暮らしで悠々自適。

身を粉にして働いてきた人たちがあこがれる老後を公的年金制度で支えるには、長すぎるほどに人生100年時代はなった。

これまでの政治では、先が見えなくなった!

米国のeBay、事業買収で日本でネット通販再参入。

日本経済新聞 電子版は2018年02月28日に、米国のeBayは2018年02月27日に、シンガポールのインターネット通販サイト運営企業ジオシス(Giosis)から日本事業を買収することで合意したと発表した。

ジオシスが日本で展開するネット通販サイト「Qoo10(キューテン)」の資産を買い取る。

この買収によってeBayは、日本国内でのEC(E-Commerce)事業に再参入することになった。

北京市、宅配ロッカーの設置加速。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年01月30日に、中国の北京商報(北京商报网)は2018年01月29日に、北京市郵政管理局の王躍局長は2018年01月28日、市の宅配便取扱量が増加していることを受け、宅配ロッカーの設置を加速する方針を明らかにしたと報告した。

G20で、ドイツとフランスが仮想通貨の規制を提案?

朝日新聞デジタルは2018年01月20日に、仮想通貨「Bitcoin」で規制強化の動きが相次いでいる。
金融緩和であふれたマネーが投機的な取引に流れ、過熱ぶりに中国や韓国が規制強化に動いて相場急落につながった。

2018年01月18日に、ドイツとフランスの経済閣僚が共同で記者会見し、「Bitcoin」の国際規制を呼びかけた。
価格の乱高下が続いていることを踏まえ、取引リスクを分析し、2018年03月にアルゼンチンであるG20財務相・中央銀行総裁会議に規制案を提案するという。

主要国でも「Bitcoin」の取引リスクへの懸念が出ており、2018年03月の主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議ではドイツとフランスが国際的な規制を提案し、議論される見通しだと報告した。

フォーサイド、ベトナムで日本の漫画を電子書籍で配信。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年01月15日に、スマートフォン用アプリの開発などを手掛ける東京都中央区のフォーサイドメディア(Forside Media)は2018年01月11日に、ベトナム最大の電子書籍サービス「Waka(ワカ)」を通じて日本の漫画コンテンツを提供すると発表したと報告した。

「Waka」を運営するハノイ市のバック・ミン・ベガコーポレーション(VEGA Corp)と独占パートナーシップ契約を締結した。

インドネシアのオンラインセール、取引額3日間で390億円。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年12月21日に、米国の米調査会社ニールセン(Nielsen)は2017年12月19日に、インドネシアの電子商取引(Indonesian e-commerce)業者などが2017年12月12日に開催した一斉セール「全国オンラインショッピングの日(National Online Shopping Day/略称Harbolnas/ハルボルナス)」の推定取引額が、3日間で4兆7,000億ルピア(約393億円)に達したと明らかにした。

前年に行われた同様のイベントの取引額よりも1兆4,000億ルピア多く、通常の取引額を4.2倍も上回った。

日本でも「Harbolnas/ハルボルナス)」を開催すればいい!

Uberが、ベトナムのモバイル財布MoMoと提携。

Mobile World Liveは2017年11月29日に、Uberは、南東アジアのモバイル支払い会社と、最初の取引として、MoMo財布(MoMo wallet)を通して支払いを認めるために、最初の取引に調印したと報告した。

「ユニクロ」のネット通販、稼ぎどきにダウン!

日本経済新聞 電子版は2017年11月24日に、ファーストリテイリングが展開するカジュアル衣料品店「ユニクロ」でネット販売に支障が出ていると報告した。

2017年11月23日から一大イベント「感謝祭」が始まり、予想を超えるアクセスが集中したため、通販サイトが一時ダウンした。

2017年11月24日の午前11時ごろサイトを再開したが、午後2時時点ではまだつながりにくく、本格復旧には至っていない。

シンガポールでQRコード決済システムの共通の仕様策定。

アジア経済ニュースNNA ASIA、Mobile World Liveは2017年11月22日に、シンガポールでQRコード決済システムの統合に向けた動きが加速している。

シンガポールのMAS(Monetary Authority of Singapore/金融管理庁)は2017年11月20日に、国内の電子決済促進を図る決済委員会(/Council of paymentsペイメンツ・カウンシル)が国内共通のQRコード「SG QR(Singapore Quick Response Code)」の仕様を承認したと発表した。国内外の電子決済システムに活用される見通しになった。

SG QRの仕様は、MASとIMDA(Infocomm Media Development Authority/情報通信メディア開発庁)が主導する業界の作業部会が策定を進めてきた。

作業部会には地場のDBS銀行、OCBC銀行、UOB銀行、米AMEX(American Express International/アメリカン・エキスプレス・インターナショナル)、マスターカード・インターナショナル(Mastercard International)、中国系アリペイ・シンガポール・Eコマース(Alipay Singapore E-Commerce)、銀聯国際(Union Pay International/ユニオンペイ・インターナショナル)など関連企業のほか、HDB(Housing & Development Board/住宅開発庁)、NEA(National Environment Agency国家環境庁)、SPRING(Standards, Productivity, and Innovation Board) Singapore(規格生産性革新庁)といった政府機関が名を連ねる。

一大販促イベント「双十一」の宅配便取扱量、通常時の2倍!?

アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年11月10日に、中国国家郵政局は2017年11月07日、インターネット通販サイトで行われる一大販促イベント「双十一」について、2017年11月11〜16日の宅配便(郵便含む)の1日当たり平均取扱量が2億5,000万件に上るとの予測を公表した。

シンガポールの家電量販店、完全キャッシュレス化!

アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年11月10日に、シンガポール(Singapore)の家電量販店オーディオ・ハウス(Audio House)は2017年11月07日に、国内の業界内で初めて、完全キャッシュレス化を実現したと発表した。

中部ベンデミア・ロード(Bendemeer Road)の店舗は、商品を展示するだけのショールームとする。
顧客は店舗で商品を確認した後、オーディオ・ハウスのネット通販で購入や配送の手配を行う。

台湾のEC最大手網家の第3四半期業績、10年来初の赤字計上!

アジア経済ニュースNNA ASIAは、経済日報などからの情報として、台湾のEC(electronic commerce/電子商取引)最大手網家(網路家庭国際資訊/網路家庭国際資訊股彬有限公司/PCホームオンライン/PChome Online)の第3四半期(7〜9月)の連結売上高は前年同期比15.2%増の72億9,900万台湾元(約275億円)で同期としての最高を更新した。

一方、商品の保管施設や子会社のコスト上昇を吸収できず、連結純損益は1億3,400万元の赤字となった。

シンガポールのマレー系の商店街、デジタル技術導入へ

アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年11月06日に、シンガポールのIMDA(Infocomm Media Development Authority/情報通信メディア開発庁)は2017年11月03日に、小売業界のITM(産業変革マップ)に沿ってデジタル技術の導入を推進する地区の第1弾に、伝統的なマレー系の店が立ち並ぶ中心部のカンポン・グラム(Kampong Glam)を指定した。SPRING Singapore(Standards, Productivity, and Innovation Board/規格生産性革新庁)、SMCCI(Singapore Malay Chamber of Commerce and Industry/シンガポール・マレー商工会議所)などと覚書を交わし、向こう3カ月で具体的なロードマップ(工程表)を策定することを計画している。

流出顧客情報、アマゾンで電子書籍として販売。

毎日新聞は2017年11月02日に、IT大手のGMOインターネットから流出した顧客情報が、アマゾン・ジャパン(Amazon Japan)の電子書籍販売サイト「Kindleストア」でAmazonの電子書籍として販売されていたことが分かったと報告した。

販売ページは2017年11月01日昼に削除され、現在は閲覧できない。

日本のBEENOS、台湾の日薬本舗と台湾販売提携。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年10月17日に、EC(E-Commerce)事業などを多角展開するBEENOS(ビーノス)は2017年10月16日に、台湾で日本製品に特化したドラッグストアチェーン「日薬本舗」を運営する日薬本舗と、日本製品や日本初のコンテンツを台湾に輸出・卸していくための包括的業務提携に合意したと発表した。

台北市で行われた提携合意書の調印式には、BEENOSの直井聖太社長と、日薬本舗の謝徳璋董事長が出席した。

ロッテ、インドネシアで通販サイト開設した。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年10月11日に、韓国のロッテグループが、インドネシアでネット通販サイト「iLotte(アイロッテ)」を2017年10月10日に開設したと報告した。

現地で高い人気を誇る韓国の化粧品などを販売する。

Uber、タイの陸運法改正求め1万人署名運動。

アジア経済ニュースNNA ASIAは、ライドシェアリングサービス最大手米国のUberが、タイで1979年陸運法(道路運送業法/Land Traffic Act B.E2522/1979)の改正を求める署名運動を展開している。

すでに1万人以上の署名を集め、当局に提出する。

Uber、イギリスのロンドンで営業許可「失効!」

朝日新聞デジタルは2017年10月06日に、米国の配車サービスUber Technologiesのロンドン法人が、乗客らの安全を確保するうえで運転手の管理体制が十分でないなどと判断したためイギリスのTfL(Transport for London/ロンドン交通局)に営業許可の更新を拒否されたと報告した。

イギリスではUberの運転手から労働条件の改善を求める声も上がっており、ビジネスモデルの修正を求める圧力が高まっていた。

Uberは、車に乗りたい人がスマホのアプリで配車を依頼すると、自家用車で送ってくれる配車サービス。

運賃は、ロンドンの名物の黒塗りタクシー「ブラックキャブ」より安い。

いよいよ国際e-Commerce時代が、本格化!

これまでは楽天やYahooなど、国内向けとして、一部のe-Commerceに集約されてきたが、電子マネーと国際宅配便普及により、一気に拡散を始めた!

海外進出が容易になった!

インドの消費者間ネット売買、2022年まで年70%で成長と予測。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年09月06日に、ファイナンシャル・エクスプレス(Financial Express/電子版)が2017年09月05日に報告した情報から、インドで工芸品などを売買するC2C(CtoC/Consumer to Consumer/消費者間)取引のオンラインサイトが拡大し始めていると伝えている。

ネット書店成長と人口減の陰で、書店ゼロの自治体拡大。

朝日新聞デジタルは、書店が地域に1店舗もない「書店ゼロ自治体」が増えている。出版取り次ぎ大手によると、香川を除く全国46都道府県で420の自治体・行政区にのぼり、全国の自治体・行政区(1896)の2割強を占めると報告した。

「文化拠点の衰退」と危惧する声も強いというが、電子ブック、ネット書店がそれだけ浸透したのだろう。

私のように、本は紙の重さを感じたいという人は、本屋に行かないで古本屋に行く。

少し古いのだと、七十円〜百円で買える。

それだけ、クズ本が増え、クズ作家が増えたということで、「文化拠点の衰退」などと感じなくなった。

ユニクロ、09月にスラバヤで2店舗オープン!

アジア経済ニュースNNA ASIAは、カジュアル衣料品チェーン「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングの現地法人ファーストリテイリング・インドネシアは2017年09月に、インドネシア第2の都市、東ジャワ州スラバヤ(Surabaya)に相次いで2店舗をオープンする。インドネシア国内ではそれぞれ12号店、13号店となる。

バングラデシュで2013年07月05日に、ユニクロが、工場とショップを直結し、一石二鳥でショップをオープンしてから、東南アジアのショップ展開が急速になっている。

Amazon.com、高級スーパーの買収資金のため、社債US$160億を発行?

日本経済新聞 電子版は2017年08月15日に、ネット通販大手のAmazon.com(アマゾン・ドット・コム)は最大US$160億(約1兆7500億円)規模の社債発行を検討しているようだと、米経済メディアが2017年08月11日に報じたと報告した。2017年06月16日に発表した高級スーパー「ホールフーズ・マーケット(Whole Foods Market, Inc.)」買収の費用US$137億(約1.5兆円)をまかなうと、2017年08月14日に債券投資家向けの説明会を開いた。

日本で無料のデータ通信、訪日台湾人向けアプリ、広告で運営!

アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年08月02日に、情報配信や広告を手掛ける東京都豊島区の東方インターナショナルは、訪日台湾旅行客をターゲットにした日本の情報アプリ「i-Sim開心(kaixin)」をリリースしたと報告した。

通信台湾最大手の中華電信のユーザーであれば、日本出発前にアプリ内の広告をクリックしてデータをチャージしておくことで、SIMカードの交換をしないで、日本ですぐにスマートフォンのデータ通信が無料で使用できる。

中国の13省とアリババ、偽物摘発にビッグデータを採用。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年08月03日に、浙江省や上海市、江蘇省など13省、自治区。直轄市と、EC(Electronic Commerce/電子商取引)中国最大手のインターネット通販大手アリババ(阿里巴巴/Alibaba)は2017年08月01日に、ビッグデータを活用して模造品の製造拠点を突き止め、模造品の摘発を共同で推進すると明らかにした。

台湾の大哥大、映像事業が黒字に転換。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年07月27日に、通信台湾大手の台湾大哥大(台湾モバイル)の鄭俊卿総経理は2017年07月25日に、映像配信事業「myVideo(マイビデオ)」が2016年に黒字転換したことを明らかにしたと報告した。

有料会員数を向こう1年で現在の100万人から150万人に増やし、事業のスピンオフ(分離・独立)も視野に入れていると伝えている。

ネット転売で、数百万円の利益も!?

朝日新聞デジタルは、市販品を安く買い、転売する「せどり」が広がりを見せていると報告した。

かつては古本が主力商品だったが、インターネットの転売サイトの普及で一般の人も手を出しやすくなり、扱う商品も多様になった。消費者の間では高額転売への不満が強いものの、転売の舞台となる多くの通販サイトは黙認していると伝えている。

規制緩和で、9月からバス・タクシーで宅配荷物を運送可能。

世界中で、過疎地域へのバスが宅配荷物や郵便を兼ねている。

特にヨーロッパのオーストリアやスイスなど、アルプスの地域では当然で、それは西部開拓史の馬車が乗客と荷物、郵便を届けて来た。

インドやパキスタン、ネパールでも当然であった。

日本経済新聞 電子版は2017年07月13日に、国土交通省は、宅配用の荷物と旅客を同時に運べるようにするため規制を緩和する。路線バスがこれまで以上に多くの荷物を運べるよう重量制限を撤廃すると報告した。

地域限定で、タクシーが荷物だけでも配送できるようにする。

中国でも宅配便大爆発!31%増の174億件。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年07月13日に、中国国家郵政局(中国国家邮政局)は2017年07月11日に、全国の宅配サービス企業による上半期(1〜6月)の宅配便取扱量が前年同期比31.4%増の174億件だったと発表したと、人民日報が伝えたことを報告した。

同期の宅配業売上高は27.5%増の2,186億元(約3兆6,520億円)だった。第2四半期(4〜6月)で見ると、取扱量は前年同期比31.3%増の98億件、売上高は27.6%増の約1,200億元(速報値)。国民1人当たりの利用件数は7.1件となっている。

台湾で「UBERの違反41件」、タクシー業界が告発!

アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年07月06日に、台湾の交通部公路総局(公路局)は、2017年04月13日からサービスを再開した配車サービス「UBER(ウーバー)」を展開する米ウーバー・テクノロジーズ(Uber Technologies)の台湾法人、台湾宇博数位服務(ウーバー台湾)に対し、56件の法令違反があったと明らかにした。

タクシー業界からの告発を受けたもので、罰金額は1件当たり9,000〜9万台湾元(約3万3,000〜33万円)に上ると、2017年07月05日付聯合報など台湾各紙が伝えたと報告した。

メルカリ、設定誤り、5万人超の個人情報が閲覧可能に!

日本経済新聞 電子版、毎日新聞は、衣料品などを個人間で売買するフリマアプリのメルカリは2017年06月22日に、最大約5万4000人の個人情報が他の会員から閲覧できる状態になっていたと発表した。

会員情報のうち名前や住所、クレジットカード情報の一部などが含まれる。2017年06月22日午前9時40分ごろから午後3時すぎまでにWebサイト版のサービスを利用した人が対象で、スマートフォン向けアプリの利用者に影響はないという。

アマゾン、個人事業者1万人囲い込み 、独自の配送網構築。

日本経済新聞 電子版は、インターネット通販大手のアマゾンジャパンに独自の配送網の構築に乗り出すことが分かったと報告した。

注文当日に商品を届ける「当日配送サービス」を専門に手がける個人運送事業者を2020年までに首都圏で1万人確保する。

ヤマト、時間帯指定見直し 消費者・企業に変化迫る。

毎日新聞、日本経済新聞 電子版は、宅配最大手のヤマト運輸は2017年06月19日に、サービスを見直し、長時間労働を強いられたドライバーの待遇を改善するため、配達員の働き方改革のため、サービスの見直しを実施した。

「正午〜午後2時」をなくす。
10月には個人向け配送料金を27年ぶりに最大6割引き上げた。

人手不足に伴う宅配サービスの見直しが実施段階に入り、消費者や企業は生活やビジネスに与える影響を見極めようとしている。

「お客様第一」にこたえる日本企業のきめ細かなサービス競争は今、転換点に来ている。私たち消費者も過剰なサービスを当然のように思っていなかったか。

紙の地図も売れていない。

朝日新聞デジタルは、販売を受託している日本地図センターによると、国土地理院が発行する紙地図の販売数が低迷している。2016年度の売り上げは約47万枚で、記録のある1946年度以降で最少になった。最盛期だった1981年度の約910万枚と比べると約20分の1になった。紙地図は生き残ることができるのか?

物流のドイツポストDHLは、インドで向こう4年でUS$1億投資。

アジア経済ニュースNNA ASIAは、国際郵便の物流大手のドイツポストDHL(Deutsche Post DHL Group)は、インド国内で倉庫を大幅に拡充する計画を発表したと報告した。向こう3〜4年間で事業拡大にUS$1億(約110億円)を投じる。

現地法人DHLサプライ・チェーン・インディア(DHL Supply Chain India)のビカス・アナンド(Vikas Anand)社長の話として、米国の新聞「ブルームバーグ(Bloomberg)」が2017年06月07日に伝えた。

阪急阪神、シンガポール西部に大型物流倉庫をオープン。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年05月26日に、阪急阪神ホールディングス(hankyu-hanshin HD)グループは2017年05月25日、シンガポール西部に大型物流倉庫「阪急阪神ロジスティクスセンター(Hankyu Hanshin Logistics Centre)」をオープンすると発表した。

2017年05月29日に営業を開始する。

ジャランブロー(Jalan Buroh)地区にある新倉庫は9階建てで、延べ床面積は4万7,885平方m。阪急電鉄と阪神電気鉄道が共同で設立した現地法人、阪急阪神プロパティーズ・シンガポール(Hankyu Hanshin Properties)が、2015年9月から建設を進めていた。国際輸送事業を手掛ける阪急阪神エクスプレス・シンガポール(Hankyu Hanshin Express Singapore)が運営主体となる。

米国の百貨店JCペニー、大量閉店!

日本経済新聞 電子版は2017年05月23日に、米国の百貨店大手のJCペニー(JCPenny)は2017年05月22日に、大規模な店舗閉鎖に伴う閉店セールを始めたと報告した。

閉鎖対象の40州138店がまず全商品を4割引で販売する。

閉鎖期限に向け、段階的に値引き率を引き上げると予測されている。

Huluトラブルで、怒りが収まらない。

毎日新聞は2017年06月08日に、動画配信大手Hulu(フールー)が、サービスの大規模リニューアルを行った。
「日本仕様への進化」を打ち出したが、URLが、従来の「hulu.jp」から「happyon.jp」に変わった。
また、「動画が再生されなくなった」といった不具合がネット上で報告され、騒ぎになった。

ドイツでも全国民向け最低所得保障が試験運用を開始。

AFPは、ドイツの首都ベルリン(Berlin)に住むミコはまだ5歳だが、すでに生活資金として月収€1000(約11万6300円)を得ている。
不正ではない。
UBI(Universal Basic Income/全国民向け最低所得保障)の試験運用の一環として得ている。

スタートアップ企業「マイン・グルントインコメン(Mein Grundeinkommen/私のベーシックインカム)」に選ばれた85人(うち10人が子ども)が、2014年からこれを受け取っている。

「ぴあ」、個人情報15万件流出か?カード不正利用630万円!

日本経済新聞 電子版は、チケット販売大手の「ぴあ」は、「ぴあ」がプラットフォームを提供し、運営を受託しているプロバスケットボール・Bリーグのチケット・サイトとファンクラブのサイトがサイバー攻撃による不正アクセスを受け、個人情報約15万件が流出した可能性があると発表した。
約3万2,000件のクレジットカード情報が含まれ、2017年04月21日時点でカードの不正使用が197件、計約630万円分確認されたと報告している。

「ぴあ」はすでに警視庁に相談したとしている。

福岡で3億8400万円が奪われた事件の現金は、すべて登録済み新札!

朝日新聞デジタルは2017年04月22日に、福岡市中央区の駐車場で2017年04月20日昼、3億8400万円が奪われた強盗致傷事件で、被害に遭った29歳の東京都の男性は貴金属関連会社に勤めており、金塊の取引のために現金を引き出したと話していることが捜査関係者への取材でわかったと報告した。

福岡県警は、何者かがこうした情報や現金の動きを把握し、計画的に襲撃したとの見方を強めている。

宅配便大改革!

毎日新聞は、宅配関連の物凄い現象の記事を2本公開した。

一つがコンビニ最大手のセブン-イレブン・ジャパンと、物流大手のセイノーホールディングス提携で、もう一つがオンライン書店のアマゾンが独自物流網で、生鮮即配で、最短4時間宅配サービスである。

コンビニと宅配の人手不足が、宅配便大改革のキーワードになっている。

日本が生み出した宅配便が嵐に巻き込まれた。

無人レジ、2025年までに国内全店舗に導入!?

日本経済新聞 電子版は、セブン-イレブン・ジャパンやファミリーマートなど大手コンビニエンスストア5社は消費者が自分で会計するセルフレジを2025年までに国内全店舗に導入すると報告した。

カゴに入れた商品の情報を一括して読み取るICタグを使い、販売状況をメーカーや物流事業者と共有する。
深刻化する人手不足の解消を狙うとともに、流通業界の生産性向上につなげる。

「ロボネコヤマト」の実用実験開始。

毎日新聞は2017年04月16日に、ヤマト運輸とDeNAが17日から神奈川県藤沢市で2017年04月16日に、宅配便の配達に自動運転技術を活用する「ロボネコヤマト」プロジェクトの実用実験を2017年04月17日から、神奈川県藤沢市で始めると発表したと報告した。

運転手の人手不足や再配達の解消が狙い。1年かけて実験を進め、将来は完全な自動運転での配達を目指すと伝えている。

ヤマト運輸、年間宅配便前年度比7.9%増、最多の18億6756万個!

日本経済新聞 電子版は、宅配最大手のヤマト運輸が2017年04月06日に発表した2016年度の宅配便取扱数は前年度比7.9%増の18億6756万個で、過去最高となったと報告した。

増加は2年連続で、伸び率も2015年度の6.7%増を上回った。
インターネット通販の拡大と人手不足でサービスの維持が難しくなっており、2017年度は宅配便の総量抑制に取り組む。

ヤマト運輸、セブン-イレブンに宅配ロッカー設置。

毎日新聞は、宅配便最大手のヤマト運輸は2017年3月31日に、東京都内のセブン-イレブンに2017年04月中旬から宅配ロッカーを設置することを明らかにしたと報告した。

再配達を減らすのが狙い。

ヤマト運輸、過去最大で、嬉しくて、苦しい!

毎日新聞は、ヤマト運輸は2017年03月06日に、2017年3月期の宅配便の取り扱い個数が、2017年02月まで11カ月間の累計で17億1226万個に達したと発表した。

3月分を加えた1年間の累計では2016年03月期の約17億3000万個を上回り、過去最高を更新することが確実となったと報告している。

アマゾンなどインターネット通信販売の取り扱いが増え、宅配個数が急増した。

ドイツのダイムラーとUberが「ロボットタクシー」実現で、提携。

日本経済新聞 電子版は2017年02月01日に、ドイツのダイムラー(Daimler AG)は、相乗り(ridesharing/ridesourcing/ライドシェア)大手の米国のウーバー・テクノロジーズ(Uber Technologies Inc.)と自動運転分野で提携すると発表した。ダイムラーの自動運転車を、ウーバーの相乗りサービスに供給する。

2016年のB2Cチャート・トップ20。

MarketingChartsは2017年01月24日に、レポート「Top 20 B2C Marketing Charts of 2016(2016年のB2Cチャート・トップ20)」をPDFで、無料公開した。

アマゾン、米国でレジなしコンビニ「アマゾンGO」開店。

毎日新聞、日本経済新聞 電子版は2016年12月06日に、米国のネット通販大手アマゾン・ドット・コム(Amazon/com)は、会計のためのレジを置かないコンビニエンスストア「アマゾンGO(Amazon GO)」を2017年初めに米国でオープンすると発表したと報告した。

センサーやカメラ、AI(Artificial Intelligence/人工知能)を駆使して来店客が選んだ商品を認識し、把握することで、スマートフォンのAppを通じて自動的に会計ができるようにする。

Facebookに、フリーマーケット機能を追加。

日本経済新聞 電子版は2016年10月04日に、Facebookは2016年10月03日に個人間の中古品売買を仲介する、今話題のフリーマーケット(Free Market/フリマ)機能を追加すると発表したと報告した。

まず米国とイギリス、オーストラリア、ニュージーランドの4カ国で提供を始める。

人々は、女性が着ているもので、ダブル・スタンダードを強調。

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は2016年08月24日に、世界は、2016年08月23日火曜日の夜に、フランス南部のビーチでブルキニ(burkini)を脱ぐことを女性に強制している武装した警察が出現した写真でショックを受けていたと報告した。

私のレストランにポケモンが居て、ビジネスは大ブーム。

米国の新聞「ニューヨークポスト(New York Post)」は、世界で最も熱いテレビ・ゲームAppのプレーヤーが、侵入することを含むスカベンジャー狩猟に行くと、ニューヨークにわたってPokemaniaがオフィス確執を野生に動かし、ポールに正面から歩いている。

Squareは、チップにモバイルの支払いはより良いと言った。

Mobile World Liveは、Squareが行った調査によって、米国支払いでコンタクトレスの支払いをする顧客は、それらのより伝統的に対応するものよりチップを与えそうであったことうを発見したと宝庫濃くした。

会社は、そのコンタクトレスとチップをポートランド、オレゴンのビジネスで6週間を費やした。

アリババ創業者マー君、「模造品の多くは本物より優良」と言った。

AFPは2016年06月16日に、中国のインターネット通販大手阿里巴巴(アリババ/Alibaba)集団創業者で、元英語の先生ジャック・マー(Jack Ma)は2016年06月14日に、中国のノーブランド品について、コピー元のブランド品より優れていることも少なくないとしながら、このことが偽造品販売取り締まりへのさらなる課題になり得るとの見解を示した。

中国南部杭州(Hangzhou)で開かれたアリババ投資家向けの会合でマー君は、「問題は、今日の偽造品が本物の品物、本物のブランドよりも、より良い品質で作られ、より安価で売られていることだ。」と述べ、そして「それら(偽造品)はまったく同じ製造環境、まったく同じマテリアルで製造されているが、ノーブランドなだけ」と続けた。

シェークスピアとセルバンテスは、1616年04月23日に死んだ。

BBC Newsは、ミゲル・デ・セルバンテス(Miguel de Gervantes Saavedra/Miguel de Cervantes Saavedra/1547 - 1616)とウィリアム・シェークスピア(William Shakespeare/1564 - 1616)は、400年前、そrぞれの言語および文学的な伝統で、それらのうちのそれぞれ巨人として、セルバンテスとシェークスピアが1616年04月23日の同じ日に死んだ。

しかし、それらの個々の国、および世界のまわりの四百周年記念のお祝いのスケールの違いは、ドンキホーテ(Don Quixote)の作者のいくつかのファンを不正に泣く気にさせていると報告した。

中国で、アップルの映画配信と電子書籍ストア閉鎖。

AFPは2016年04月22日に、アップル(Apple)は2016年04月22日に、アップルのコンテンツ事業「iTunes(アイチューンズ)」の映画配信サービスと、電子書籍「iBooks(アイブックス)」のオンラインストアが、中国国内で利用不可能になったことを認めたと報告した。

先立って一部報道では、中国当局が両サービスを停止するようアップルに命じたと伝えられていた。

Netflixオフライン鑑賞を視野に入れた。

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、NetflixのCEOは、以前に拒絶した機能の『'keep an open mind』に委任すると報告した。

会社は、以前に、それが、インターネット接続が展望習慣に追いつくことを待つと言った。しかし、現在アマゾンから熱を感じるようである。

雑誌「TIME」は、史上最もセンセーショナルな案内書を作った。

米国の新聞「ワシントンポスト(Washington Post)」は、雑誌「TIME」の次号の表紙は、すべてのアメリカ人が国債の各自の株としてUS$42,998.12借金していると主張すると報告した。

記事は、米国借金の現在のレベルは「扱いにくく」、投資者と一般大衆が、それら自信で、その借金を支払う政府の能力に置くべきではないとも述べる。

作者で、より多くに有名な金融解説者として知られているジェームズグラント(James Grant)は、「私達は、私達が借金しているものを容易に支払うことができない。私達は非常に多く費やし、非常に多く借りる。より悪さ、私達非常に多く約束した。」
「それをするので、私は、これが進むことができないことを強く主張しない。私は、結局、それが停止すると言うだけである。」と書く。

それは、レストランがチップを取り除く時である。

イギリスの新聞「ガーディアン(The Guardian)」は、ジェイ_ライナー(Jay Rayner)はコントロール・フリークでレストラン評論家として仕事に完全に不適当なそのようなものとして、それがあると報告した。

レストランを訪問するたびに、実際には、よそ者を完成するために、外で夜のコントロールを譲渡すし、私の世話をしているであろうウエイター。

これは私をそわそわさせる。

普通、私はそれらについて何も知らない。

私は、それらが私によい時を示すという保証を全然持っていない。

世界の音楽市場で、売上高が大幅増!

AFPは、IFPI(国際レコード産業連盟)が2016年04月12日に発表した「IFPI Global Music Report 2016」からとして、CD販売よりもストリーミングを主とするデジタル配信が主流の地位を占める世界の音楽市場で、昨年の楽曲販売の売り上げが、インターネット時代の幕開け以降初めて大きく増加したと報告した。

IFPIによると、2015年の世界の録音音源の収益は、US$150億(約1兆6200億円)で、前年比3.2%増だった。
ストリーミングによる配信サービスへの加入が驚異的に伸びたことが要因だと伝えている。

Facebookで広告された衣類を得た消費者が、違いに衝撃!

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、多くの女性が、ばかばかしいほど安いオンライン衣服小売店により、より安物が送られてきたとBuzzfeedのサプナ・マヘシュワリ(Sapna Maheshwari(とバイメン・フ(Beimeng Fu)が言っていると報告した。

世界はどのように新しいきかんしゃトーマスに反応するか?

イギリスの新聞「ガーディアン(The Guardian)」は、『私達は、なぜ私達の子供をすべて、これらのセクシーな列車にさらさなければならないか?』

新しいトーマス映画は、中国、インド、およびブラジルを含む、地球の至る所から登場人物を特徴とする。

多様性のこの試みは、伝統主義者を不平を言わせる義務がある、従って、ここ、放射性物質の降下から予期するものであると報告した。

イギリス全土が揺れるシェークスピアの死から400周年のイベント。

キングズ・カレッジ・ロンドン(King’s College London)により調整されて、2016年にシェークスピアの死の400番目の記念日をマークする文化的で、創造的な、および教育的な組織として、コンソーシアム「Shakespeare 400」が創設され、全てのイベントを導くことになったと報告した。

9回の理想社会を試みた、最も惨憺たるユートピア。

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、社会を理想化した人々が、それらの理想を実行し、手に入れようとした時に、ひどく悪くなるユートピアの素晴らしい伝統がある。
そのような最も惨憺たる試みのうちの9回を紹介してきた。

500年前、弁護士で哲学者のトーマス・モア(Thomas More)は無用に扱いにくいタイトルによって本を書いた:Libellus vere aureus, nec minus salutaris quam festivus, de optimo rei publicae statu deque nova insula Utopia.
より多く自身オリジナルで、大いに有力なアイデアのために作り出されたオリジナルの名前。私達はたった今それをユートピアと呼ぶことができた。

ギリシャ語から引用されたそのタイトルは「無場所(no place)」を意味しているけれども、それは代わりの意味をほのめかす。1516年に、その本が最初に出版された時は、よりむしろ、よりよい世界を説明したと主張することは、短い詩を含んだ本当に「ユート(ピアEutopie)」、「幸福な場所(happy place)」であった。

6歳娘を強姦できるとオンラインで広告を出して売り出した母親を拘留!

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、米国で快く、彼女の6歳娘を強姦するために支払う人を求め、インターネットのオンライン・ショップで宣伝した母親は、刑務所で26年を宣告されたと報告した。

35歳の女性と、57歳の彼女の夫は、ワシントン州マリーズビル(Marysville, Washington)のそれらの家に来るために、顧客を求めて、女の子を性的に乱用するためにポピュラーな分類広告WebサイトCraigslistに広告を掲載した。

セネガルで、イスラム・ファッションの成長傾向。

Al Jazeeraは、ニコラス・ハケ(Nicholas Haque)のビデオ・レポートを紹介し、セネガルでは、イスラム・ファッション(Senegal, Muslim fashion)が成長傾向で、その後ろで強い女性と会ったと報告した。

gaYa広告
総件数:391最初1234最後
広告募集中