2021-08-06

Huaweiの売上高、2021年上半期は3割減。

経済中国

アジア経済ニュースNNA ASIAは2021年08月09日に、中国の広東省深圳に本社がある通信機器大手のHuawei(Huawei Technologies Co. Ltd./华为技术/ファーウェイ/華為技術/ファーウェイ)は2021年08月06日に、2021年上半期(01~06月)の売上高が3,204億元(約5兆4,500億円)だったと発表したと報告した。

前年同期の発表と比較すると、29.4%減少した。

米国による制裁の影響で、スマートフォンの売り上げが落ち込んだことなどが響いた。

ただし、純利益率は9.8%で、前年同期から0.6ポイント上昇した。

スマホを含む一般消費者向け端末事業の売上高は47.0%減の1,357億元。
米国制裁によってスマホの基幹部品である半導体の調達が困難になり、第5世代(5G)移動通信システム対応の新機種が発売できなくなるなど、稼ぎ頭のスマホが打撃を受けた。

米国の調査会社IDCによると、メーカー別で見た世界市場のスマホ出荷台数は、Huaweiが2021年第1四半期(01~03月)から2四半期連続でトップ5から外れた。

その他の事業別売上高は、通信キャリア向けネットワーク事業が14.2%減の1,369億元、法人向け情報通信技術(ICT)ソリューション事業が35.5%増の492億元だった。

Huaweiの徐直軍・輪番董事長は、「今後5年の戦略目標は、ユーザーやパートナーのために価値を創造することを通じて生き延びること。一定のレベルを保ちながら生き延びることだ」とコメントした。

今年通年の見通しにも触れ、端末事業は外部要因の影響で売上高が下がるとの見方。一方で、「ネットワーク事業とソリューション事業が安定的に成長する」との見方を示したと伝えてる。

2021-01-17---Huaweiの急落は、デバイスの販売トップ6から脱落を予測。
2020-12-15---ドイツ、Huaweiの5G機器供給を容認。
2020-12-10---FCCは、Huaweiのセキュリティ・ステータスの挑戦を放棄。
2020-11-30---イギリス、Huawei排除の行程表を発表。
2020-11-17---Huawei、米国制裁回避で低価格スマホ事業を売却!販売店40社が新会社設立。
2020-11-13---Huaweiのボスは進化を推し進め、5.5Gを準備している。
2020-01-19---インドがHuaweiを排除で、2035年のGDPが最大US$280億減少!?
2020-01-17---Huaweiの「Mate 30」「Mate 30 Pro」徹底分解。
2019-09-30---Huaweiの最新スマホ、中国で「3時間で100万台」販売!?
2019-09-10---Huaweiにとって、5Gは命。