2021-06-24

インドとブラジルは、世界中を団結させ!COVID-19死者「0」に光を当てた!

健康ワクチン

アメリカや中国が、どれだけ苦しんでもできなかったこと!
インドは、それを実現した。

あれだけ多くのインド人が活躍しているアメリカやイギリスが、さらに新幹線を走らせると言う日本!G7の加盟国も黙っていられない!

以前書いたが、世界平和はインドとブラジルからやって来た!

もうこんなことは懲り懲りだ!

中国も一緒になって、世界中の科学者が、COVID-19の完全解明をしなけば、COVID-25、COVID-30がやって来る。地球平和は来ない。

完全解明をした団体には、国連がお金を集め、巨額の懸賞金を払おう!

このレースには、中国人やロシア人も個人で参加できる。

データの確認作業が一番大変であるが、スーパーコンピュータで追跡解析し、途中から量子コンピュータに切り替えれば、一人には絞れないかもしれないが、分配制にすれば可能だろう。

COVID完全解明レースを開始しよう。

香港の英字新聞「SCMP(South China Morning Post/サウス・チャイナ・モーニング・ポスト/南华早报/南華早報)」が2021年06月26日に公開した、Deaths day-by-day 2021June24(Sources: Johns Hopkins University, WHO, Our World in Data, health authorities)では、1万人に届かなくなった。

まだまだ安心できないが、道の先に光が見えた。

今、必要なのは、スピードと団結である。

2021-06-15---米国で、COVID-19による死者数が60万人に到達。
2021-06-14---G7、貧困国にワクチン寄付 サミットで10億回分提供で合意。
2021-06-14---新型コロナ患者の自宅療養中の異変を検出するジェットエンジン監視AI。
2021-06-13---混雑した部屋でもウイルスを検知可能にした新型センサー「COVID-19」
2021-06-11---G7諸国が集まり、世界に向けて10億のワクチン投与を誓う。
2021-06-04---コロナウイルスCOVID-19の死亡者統計「Deaths day-by-day」大大々爆発。
2021-05-30---COVID-19の起源が解明されなければ「COVID-32」が起こると専門家が警告。
2021-05-24---世界中が、インドとブラジルのCOVID-19の鎮静化で協力した結果?!