2021-05-15

NFTゴールドラッシュが意味するファッションへの影響。

ファッション経済

ファッション雑誌「BoF(Business of Fashion)」は2021年05月15日に、今話題NFTによるゴールドラッシュを取材対象に選んだ。

デジタル・コレクティブルズの市場が活況を呈している。
これはチャンスなのか、一過性のブームなのか?

いや、新しい市場が誕生したと考えるべきだろう。

今年初め、デザインスタジオのRTFKTとデジタルアーティストのFewociousによるコラボレーション・シューズが約US$310万の売り上げを記録したとき、ファッション業界は腰を上げて注目した。

600足以上の靴が7分で完売した。

この靴は、NFT(Non-Fungible Tokens)と呼ばれる、ブロックチェーンと呼ばれるデジタル台帳で認証されたユニークなデジタル資産として発行された。

独自の仮想資産を求める声が高まる中、多くのファッション企業がこの市場に参入する方法を模索しており、リモワ(Rimowa)もNFTを発表している。

しかし、これは長期的なチャンスなのか、それとも単なる一時的な流行なのか?

The BoF Podcastの最新エピソードでは、副編集長のブライアン・バスキン(Brian Baskin)が、RTFKTの共同設立者であるブノワ・パゴット(Benoit Pagotto)、NFTマーケットプレイスThe Dematerialisedの共同CEOであるカリンナ・ノブス(Karinna Nobbs)、デジタルファッションハウスThe Fabricantの共同設立者でクリエイティブディレクターのアンバー・スローテン(Amber Slooten)、そして編集部のアソシエイトであるM.C.ナンダ(M.C. Nanda)に、ファッションがNFTのゴールドラッシュを利用する方法について聞いている。

バーチャル・ファッション(Virtual fashion )はもはやゲームだけのものではなく、デジタルスキンや流行のアバターのための全く新しい市場を切り開く可能性がある。
アンバー・スローテンは、「この新しいNFTの世界で、人々はデジタルアイテムの価値を見出し始めています。」といっている。

BoFは、「nft-fashion-podcast」への参加を求めている。

新しい世界を無視するファッションなど、あり得ない!

1ヶ月間US$1で、この過激なNFTのゴールドラッシュの世界を知ることができる。

これまで、日本のファッション業界は、デジタル保守すぎた。

ファッション業界は元々、過激で最先端であった。

www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳し、修正しました。

2021-04-14---サザビーズ、NFTの初セールでUS$1680万を獲得。
2021-03-22---Twitterのジャック・ドーシー、最初のツイートをNFTでUS$290万で販売!??
2021-03-14---「NFTマニア」が加速し、「JPGファイル」が6900万円で落札された。
2021-03-06---ジャック・ドーシーとジェイ・Zが狙う「NFT」とは何か?
2017-12-08---「Ethereum」の世界で生まれたバーチャル猫アプリ、人気大爆発。