2020-01-14

ドイツのVW、世界販売で記録更新。

経済犯罪と裁判

ヨーロッパ経済ニュースEUROPE NNAは2020年01月15日に、ドイツの自動車大手VW(VolksWagen/フォルクスワーゲン)は2020年01月14日に、グループ全体の2019年の販売台数が前年比1.3%増の1,097万4,600台となり、最高記録を更新したと発表した。

競合のルノー・日産自動車・三菱自動車連合とトヨタ自動車の販売台数はまだ発表されていないが、4年連続で世界首位を維持できるかが注目されると報告した

地域別に見ると、最大市場の中国(香港含む)は423万3,600台と0.6%拡大。
ヨーロッパは3.9%増の455万2,800台で、うち西欧は4.6%伸び、足元のドイツは6.2%増加した。中東欧はロシアが1.6%増え、全体では1.1%のプラスとなった。

北米は0.5%減少したが、うち米国は2.5%増加。中南米は3.2%伸び、うちブラジルは17.1%のプラスだった。

ブランド別では「VW」の乗用車が0.5%増の627万8,300台。高級車部門アウディは1.8%増の184万5,600台となった。

チェコ子会社のシュコダ(Skoda)は124万2,800台と0.9%減少。スペイン子会社のセアト(SEAT S.A.)と高級スポーツカーのポルシェ(Porsche)はそれぞれ10.9%、9.6%拡大した。

商用車は「VW」が1.6%減の49万1,600台。半面、ドイツのMANは4.6%、スウェーデンのスカニア(Scania)は3.1%それぞれ伸びた。

12月単月ではグループ全体で103万800台と、12.5%拡大している。

ただし、VWは排ガス不正での集団訴訟という、大きな問題が残されている。

2020-01-02---VW、集団訴訟原告ドイツの消費者団体と排ガス訴訟で和解協議で合意。
2019-12-20---VW、排ガス不正でオーストラリアの過去最高額の罰金。

Related Dates