2020-01-12

スペインのサンチェス政権、副首相4人のうち3人、閣僚半数が女性。

政治スペイン

毎日新聞は2020年01月13日に、2020年01月07日に再任されたスペインのペドロ・サンチェス・ペレス・カステホン(Pedro Sánchez Pérez-Castejón)首相は2020年01月12日に、1978年の同国民主化後初めてとなる連立新政権の閣僚名簿(Sanchez government ministerial list)を国王フェリペ6世(King Felipe VI of Spain)に提出し、発表したと報告した。

閣僚22人中、女性が半数。4人に増やした副首相のうち3人が女性となった。スペイン通信によると内閣は2020年01月13日に発足する。

スペインは、美人が多いので華やかな政府になることだろう。

穏健左派PSOE(Partido Socialista Obrero Español/社会労働党/Spanish Socialist Workers Party)を率いるサンチェス首相は記者会見で、北東部カタルーニャ自治州の独立問題や30%を超す若者の高失業率などを背景に「社会、地域、世代の対話」を行う内閣となると表明した。

連立を組む急進左派ポデモス(Podemos)から5人が入閣し、ポデモスのイグレシアス(Pablo Iglesias Turrión)党首が副首相となった。

2020-01-07---スペインのペドロ・サンチェス新政権の信任投票が、たった2票差で可決。
2020-01-02---スペインのペドロ・サンチェス政権の信任投票可決にめど。
2019-11-10---スペイン総選挙、右派が躍進。