2019-11-25

楽天カード不具合発生で、大騒ぎ!

モバイル・マネー犯罪と裁判

MAG2Newsは2019年11月25日に、クレジットカード「楽天カード」で一部の買い物の決済ができなくなる不具合が一時発生していたと、共同通信、NHKニュースなどが報じたと報告した。

NHKニュースに行くと金をよこせ!と言いかねないので、いつも慣れている共同通信へ飛んでいった。

この影響でスマートフォン決済「楽天ペイ」の機能も一時停止していた。

「楽天カード」は2019年11月23日にも同様の問題が生じていたという。共同通信によると、「楽天カード」の利用者数は約1800万人に上るという。

「楽天カード」の公式ページによると、2019年11月25日の午後3時30分現在の情報として、クレジットカードでの借入れ、12月以降のご利用明細、ご利用可能額の照会、会員情報の変更などがまだできない状態だという。

「楽天カード」「楽天ペイ」の不具合について、「楽天カード」は「2019年11月23日(土)6時からの株式会社QTnetの電源設備更新作業に伴う不具合により当社システムに影響が出ておりました」としている。「楽天ペイ」は復旧し、「楽天カード」も一部機能のみ影響が出ているが、完全復旧の見通しは立っていない。この不具合をめぐり、カードのユーザーからは「月末なのに」「ちゃんと支払い金は落ちるのかな」など、不安の声が多く挙がっているという。

全責任は楽天側にあるので、集団訴訟も視野に入れるべきだろう。

楽天のシステムは、確かホリエモンが組んだはずだ!

システムエラー、ネットワークエラーをメンテナンスというのは、偽情報で、誠意がない。正直に全ての情報を公開すべきである。