2019-10-14

フィリピン家電大手コンセプション、2019年07~09月47%増益。

経済フィリピン

アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年10月16日に、フィリピンの家電大手CIC(Concepcion Industrial Corporation/コンセプション・インダストリアル)が2019年10月14日に発表した2019年07~09月期(第3四半期)決算は、純利益が前年同期比47%増の1億5,600万ペソ(約3億2,700万円)、売上高が20%増の32億ペソだったと報告した。

ラウル・コンセプション(Raul Joseph A. Concepcion)会長兼最高経営責任者(CEO)は「全商品群の販売が好調だった」と説明した。

「市場の持ち直しや経営の効率化も奏功した」と話した。
しかし、株価は下落している。