2019-10-14

インドネシアのスマラン産の蒸留酒、アジアに販路拡大狙う!

食品犯罪と裁判

アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年10月16日に、インドネシアのニュースサイト「デティックコム(detikcom)」は2019年10月14日に、インドネシアのスマラン(Semarang)でアルコール飲料を生産する地場カリスマ・セラシ・ジャヤ(Kharisma Serasi Jaya)は、アジア域内で販路拡大を狙っていると報告した。

蒸留酒「Vibeリカー・アンド・スピリッツ(Vibe Liquor and Spirits)」のブランドで生産、売り上げを毎年10~12%ずつ伸ばしている。

カリスマ・セラシ・ジャヤが生産する蒸留酒は、アルコール度数20%が8種、度数40%が12種の合計20種。13年前に生産を開始、2年前にはフランスのペルノ・リカールのインドネシア法人と提携して、ウオッカやウイスキーの製造も始めた。

「Vibeリカー・アンド・スピリッツ」ブランドの蒸留酒6種が、香港のアジアン・インターナショナル・スピリッツ・コンペティションで「インドネシア・リカー・ブランド・オブ・ザ・イヤー」を受賞。これを弾みに、海外出荷につなげたい考えだと述べている。

ただし、インドネシアでは、毎年殺人密造酒事件が起こっていた。
また、飲料に適していない水が使われているニュースもあった。

まず、衛生法が先決である。

ただし、安土桃山時代に登場する港町インドネシアのバタビア(Batavia)で、ウォッカのカクテル・バーは似合いそうだ!

酒があり、女も居て、歴史もある。
まさに現代のパラダイスである。

誰かやらないかな〜協力するよ!〜

スマラン(Semarang)のカリスマ・セラシ・ジャヤ(Kharisma Serasi Jaya)の緯度、経度
6°57'38.9"S 110°27'20.1"E
または、
-6.960817, 110.455581

2019-10-02---MRTジャカルタ、MRT第2期区間は総延長11.5km、11駅と発表。

2019-05-15---世界で、クラフト・ジン・ブームで加熱!
2018-04-18---インドネシアで、死者相次いだ密造酒事件の主犯格逮捕!
2018-04-09---インドネシアで、殺人密造酒により、62人死亡。
2016-05-17---ジャワ島で、密造酒飲み12人死亡。
2015-09-22---ジェームズ・ボンドのウオツカ!