2019-09-30

タイ中央銀行、タイ経済は前月よりも減速。

経済タイ

アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年10月01日に、BOT(Bank of Thailand/タイ中央銀行)は2019年09月30日に発表した2019年08月の月例経済報告書で、民間消費が緩やかになったほか、民間投資や輸出の落ち込みが響き、タイ経済の伸びは前月よりも減速したとの見方を示したと報告した。

CPI(Consumer Price Index/消費者物価指数)は、前年同月比2.2%上昇。
前月比では0.3%上昇した。
サービスが2.3%、非耐久消費財が1.5%それぞれ上昇した一方、耐久消費財が4.0%、旅行者の支出が2.5%、半耐久消費財が0.1%それぞれ下落した。
耐久消費財は、自動車の新車販売が低調だったことなどが影響した。

PII(Private Investment Index/民間投資指数)は前年同月比5.0%下落。
機械・設備を中心とした資本財の輸入が8.8%、建設認可を受けた土地の面積が8.6%、商用車の購入が8.2%、建材の販売が8.0%、国内の機械販売が2.6%それぞれ下落した。

2019年08月の商品輸出額は前年同月比2.1%減のUS$$219億(約2兆3,600億円)、金を除いた輸出額は8.9%減のUS$200億だった。

米中貿易戦争による世界経済の鈍化や原油価格の下落、電子部品市場が下降局面にあることなどが影響した。

外国人旅行者は前年同月比7.4%増の346万6,000人。
2018年07月に南部プーケットで起きた観光船の転覆事故後に中国人旅行者が落ち込んでいた反動でプラスとなった。

2019-09-02---タイのCPIは、2019年08月に0.52%%上昇、2019年01月来の低い伸び!
2019-08-22---タイの2019年07月の産業景況感93.5、2カ月連続で下落。
2019-08-01---タイのCPIは、2019年07月に0.98%上昇、食料品高く。
2019-07-10---2019年。タイの成長率見通し、サイアム商銀が下方修正。
2019-07-01---タイのCPIは、2019年06月に0.9%上昇、過去4カ月で最低。
2019-05-28---タイの2019年04月MPIは2%増、設備稼働率は63.9%。3カ月ぶりに上昇。
2019-05-02---タイの2019年03月MPIは2.5%減。2カ月連続下落。
2019-05-01---タイのCPIは、2019年04月に1.23%上昇、生鮮食品が押し上げた。
2019-04-01---タイのCPIは、2019年03月に1.24%上昇、21カ月連続プラス。
2019-03-01---タイのCPIは、2019年02月に0.7%上昇、20カ月連続プラス。
2019-02-08---タイのソムキット副首相、TPPは現政権下で道筋。
2019-01-23---タイで2018年の会社設立、2017年優遇の反動でマイナス。
2018-12-30---5億人経済圏誕生。
2018-12-13---タイ商務省、中国の越境EC会社と提携。
2018-12-06---タイの2018年11月のCCIは80.5で、3カ月連続で下落。
2018-12-03---タイのCPIは、2018年11月に0.9%上昇、3カ月連続減速。
2018-11-01---タイのCPIは、2018年10月に1.2%上昇、2カ月連続で減速。
2018-07-06---バンコクの「IPフェア2018」で、JETROが日本政府の取り組みなどを紹介。
2018-05-07---米国、タイ産の鋼管を輸入制限から除外。
2018-04-05---バンコクで、車部品とアクセサリーの見本市を開催。
2017-06-06---カタール断交、タイの輸出に影響も!
2017-01-31---タイ政府高官が、日本のホテルで絵画窃盗。