2019-08-02

フィリピンのドミンゲス財務相、米中貿易戦争懸念、成長率は維持。

フィリピン経済米国中国韓国日本

アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年08月05日に、フィリピンの新聞「マニラ・タイムズ(The Manila Times)」は2019年08月03日に、フィリピンのカルロス・G・ドミンゲス(Carlos G Dominguez)財務相は2019年08月02日に、米中貿易戦争の高まりが国内経済に逆風になりうると懸念を示した。

一方、高い経済成長率は維持できるとの見方を示していると伝えたと報告した。

ドナルド・トランプ米国大統領(US President Donald Trump)は、2019年09月01日から対中制裁関税を追加すると表明した。ドミンゲス財相は「フィリピン経済にとって向かい風が吹く」と発言した。2019年08月08日に開催される金融政策決定会合でも議題に挙がることが予想されると指摘した。

一方、ドミンゲス財務相はGDP(Gross Domestic Product国内総生産)成長率について、2019年、20年ともに6%以上を維持できると強調した。

しかし、このまま米中貿易戦争が継続すれは、中国が事前に指摘していたように、世界で中国と米国が負けることが明らかになり始めている。

以前から指摘してきたように、トランプ大統領のバブル方式の経済成長は、成長する前に弾ける可能性がどんどん身近になってきている。

中国の外貨は恐ろしいスピードで消えていっている。
中国は今、外貨を不要とする経済成長を計画している。

トランプ大統領が株価を上げるための爆弾宣言をすると株価が落ちる珍現象。

2019-08-05---NY株、今年最大の下げ!急落US$767安。
2019-07-05---FRB、米国の景気先行きに改めて警戒感の報告書を公表。
2019-06-23---中国の広域経済圏構想「一帯一路」は、実現可能?!
2019-05-18---米中貿易戦争で、人民元の独自決済網89カ国・地域に拡大!
2019-05-17---1Bitcoin=90万円以上まで急騰の裏にあった「米中貿易戦争」
2019-05-13---NY株、さらに続落し、下げ幅は一時US$700を超えた!
2019-05-13---対中関税第4弾 3800品目に最大25%を課す計画を正式表明。
2019-04-21---米国を襲う次の不況は、過去の不況と違うのか。
2019-02-26---FRB議長、米国財政は「持続不可能(Unsustainable)」と警鐘。
2019-02-01---大統領が選んだ「超々バブル」がやってくる!?
2019-01-04---米国のFRB議長、利上げ一時停止も「柔軟に見直す。」
2019-01-03---米国の製造業景況感、10年ぶり下げ幅。
2018-10-24---FRB、米中貿易戦争で、米国企業は仕入れ価格上昇を懸念!
2018-09-17---米国の対中関税第3弾、家具や家電、年内10%。