2019-07-25

ソフトバンクG、2号案件としてAI投資に12兆円ファンド。

人物

日本経済新聞 電子版は、孫正義が「人生で、最大の誤りのうちの1つを犯した。」と言ったスプリント(Sprint)と、T-Mobile US(T-Mobil US)の合併承認の1日前、ソフトバンクグループは2019年07月25日、「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」の2号ファンドを設ける方針を固めたと報告した。

米国のアップルなど十数社から出資を取り付け、運用規模はUS$1080億(約12兆円)となる。
AI(Artificial Intelligence/人工知能)関連企業に投資する。

世界のベンチャーキャピタルの年間の資金調達額8兆6000万円を大幅に上回る資金を運用することになり、投資先の開拓が課題になる。

2019年07月25日に開いた取締役会で設立を決定した。
主に大型の未公開企業を投資対象とする10兆円規模のファンドの第2弾として、ソフトバンクGは「投資会社」としての存在感を強める。

ソフトバンクGは最大出資者としてUS$380億(約4兆円)を出資する見通しだという。

米国のアップルやみずほ銀行など国内メガ銀行など1号ファンドの既存投資家が出資する見込みで、台湾の大手金融機関やカザフスタン政府系ファンドなど新規の出資者も獲得した。

さらに1号ファンドに出資したサウジアラビアの政府系ファンドに加え、米国のマイクロソフトやゴールドマン・サックスとも出資の確定に向けた交渉を進めている様子。
これらの交渉がまとまれば、数百億ドル規模の追加出資を得られる可能性もある。

孫正義の最大に大風呂敷になるか?

ソフトバンクGは1号ファンドを2017年に立ち上げた。
当初、投資期間を5年間としていたが2年間で出資枠をほぼ使い切った。

AIを利用して成長を目指すユニコーン企業を中心に80社強に出資した。

米国のウーバーテクノロジーズ(Uber Technologies)やシンガポールのグラブ(Grab)、中国の滴滴出行といったライドシェア大手に加え、米国のシェアオフィス「ウィーワーク(WeWork)」運営会社、短編動画アプリ「TikTok(ティックトック)」を運営する中国の北京字節跳動科技(ByteDance/バイトダンス)など有力企業に投資した。当初の想定以上に投資が進み、2号ファンド組成につながった。

ソフトバンクGは「投資会社」への脱皮を進めている。2019年3月期の連結営業利益2兆3539億円のうち、ファンド事業は1兆2566億円と過半を超えた。
2018年03月期の3030億円の4倍となった。
第2号ファンドが投資活動を始めれば、収益面のファンド事業の依存もさらに高まる。

ソフトバンクG子会社で米携帯通信4位のスプリントと同業3位のT-Mobile USの合併に対し、米司法省が承認する可能性が高まっていたが、孫正義は蚊帳の外であった。

ソフトバンクGにとってスプリントは事業子会社から投資先の1社と位置づけが変わった。合併により、先行きが不透明だったスプリントの活路を開くことができれば、ソフトバンクGは重荷が取り除かれ、投資会社化が加速する格好になって、あんなところで苦しむのをやめた!
でも、2012年から始まった。寂しいし、悔しいだろう。

2019-07-26---米国司法省、スプリントとT-Mobile USの合併を承認。
2019-06-20---ソフトバンクグループ、節税と言う名の合法脱税会社。
2019-05-10---米国のUberが上場!しかし、終値は公開価格割れ。
2019-04-25---SoftBank、€9億をWirecardへの投資として設定。
2019-04-15---インドでは昨年、ユニコーン企業が9社誕生した。
2019-04-05---インドの「OYO」とソフトバンク、日本でホテル事業参入。
2019-03-28---インドのPaytmの親会社は巨額の投資の準備ができている。
2019-03-25---ソフトバンクグループ傘下SBイノベンチャー、日本食の輸出支援開始。
2019-02-20---日本のYahooとインドの「OYO」が合弁で、日本で賃貸住宅事業開始。
2019-02-21---孫正義のビジョン・ファンド。大手出資元から不満噴出!
2018-12-27---世界で今、最も危険な皇太子中心のサウジ内閣改造!
2018-12-26---みずほが3月にデジタル通貨を発行。
2018-12-19---ソフトバンク上場、初値は公開価格に届かず1463円。
2018-12-12---ソフトバンクの通信障害、8割に影響。3060万件!
2018-12-06---ソフトバンクの通信障害、原因特定!
2018-12-03---割高感もあるソフトバンク上場、異例の値決め!
2018-11-30---ソフトバンク上場、最大2.6兆円調達。
2018-11-05---ソフトバンク2018年04〜09月の営業益62%増!
2018-09-20---ソフトバンク、中国企業向けファンド設立。
2018-09-12---ソフトバンクがRCSを率いてブロック決済を行う。
2018-09-12---Paytmのチーフは競争の脅威を演じる。
2018-07-31---ソフトバンクは、「データ経済圏」でGAFAに挑む!
2018-06-12---Paytmは、地方の村や小さな町にも侵入を始めた。
2018-05-31---「バフェット投資」をしのぐ「孫投資」
2018-05-28---ソフトバンク、インドで太陽光で地場インフラと提携。
2018-04-29---ソフトバンクが譲歩し、スプリント・T-Mobile USの統合で合意。
2018-04-28---ソフトバンクとドイツ・テレコム、米国携帯電話統合で、最終調整。
2018-03-27---ソフトバンクと、サウジは、21兆円、太陽光発電に投入!
2017-11-28---Paytmは、支払い銀行を拡張するために、US$5億を委任。
2017-11-05---携帯統合破談で、スプリント、米CATV大手と提携。
2017-11-04---2転3転した米国の携帯電話会社統合交渉打ち切り!
2017-11-02---スプリント、TモバイルUSの協議は継続中!
2017-10-30---ソフトバンク、米国の携帯電話2社の統合中止申し入れ!?
2017-10-19---孫正義、第2の10兆円ファンド設立?
2017-07-31---同級生に、孫正義の実弟で現在は実業家として活躍する孫泰蔵!?
2017-05-30---孫正義の無駄使いと、人を見る目のなさ!
2017-05-21---孫正義が10兆円ファンドで話し合っているとき、トランプは武器12兆円を売った!
2017-05-20---世界最大か!?ソフトバンクIT投資へ10兆円ファンド!
2017-05-11---孫正義、米国携帯再編に意欲!?
2017-05-10---ソフトバンクの利益1兆円突破!
2017-03-20---世界の富豪で、日本人トップは孫正義!
2017-03-14---孫正義、サウジ国王と会談。
2017-03-09---サウジと組む孫社長「10兆円の財布」に穴。
2017-01-06---金が動くところに金が集まる!孫正義のところに金が集まる!
2016-12-19---孫正義に、金を持たせると、世界が変わる!
2016-12-12---ついに、孫正義完全復活!
2016-12-06---トランプは、安倍首相より前に、孫正義ソフトバンク社長にあった!
2016-10-14---世界で今、もっとも危険な男が、ソフトバンクと共同ファンド設立。
2016-07-21---孫正義、復活へ第2歩!
2016-06-22---孫正義社長が社長を継続。ニケシュ・アローラ副社長退任。
2016-01-26---苦しい孫正義、再浮上できるか!?
2015-08-12---孫正義。「人生で、最大の誤りのうちの1つを犯した。」