1881-10-25

スペイン画家、彫刻家パブロ・ピカソが生まれた。

人物アート

ArtDailyは2019年10月25日に、スペインの画家、彫刻家、版画家、陶芸家、舞台芸術家、詩人、劇作家であり、 20世紀の最も影響力のあるアーティストの一人として、彼はキュービズム運動の共同創設、彫刻の発明、コラージュの共同発明、そして彼が開発し、探求した様々なスタイルを生んだパブロ・ルイス・ピカソ(Pablo Ruiz Picasso/Pablo Picasso/1881 - 1972)が、マリア・ロペス・ピカソ(María Picasso y López/1885 - 1938)と鳥などの自然主義的描写を得意とする画家で、美術工芸学校の教授でり、地元の美術館の学芸員であったホセ・ルイス・イ・ブラスコ(Don José Ruiz y Blasco/1838 – 1913)の第一子として1881年10月25日にスペインのアンダルシアのマラガ(Málaga)で生まれたと報告した。

彼は唯一の息子で、2人の妹ローラ(Lola Ruiz Picasso/1884 - 1958)とコンセプシオン(Conception Ruiz Picasso/1887 -1895)がいた。

彼は、1901年頃から母親の姓を使い始めた。

ピカソの家族は中流階級の家庭だった。

ピカソは、4回結婚している。
*Married to x x with x x
*Married to Marie Thérèse WALTER, born in 1910, deceased in 1977 aged 67 years old with x x
*Married to Françoise GILOT, born in 1921, age : 99 years old with
男の子 Claude PICASSO 1947
女の子 Paloma PICASSO 1949 Married 5 May 1978, Paris, 75000, Paris, France, to Rafael Lopez CAMBIL
Paloma PICASSO 1949 Married to ?? PICASSO
Paloma PICASSO 1949 Married in April 1999, London, City of London, England, United Kingdom, to Eric THÉVENET
*Married to x x

ピカソが話す前に絵を描くことを学んだと噂され、子供の頃、彼の父親は頻繁に彼を闘牛に連れて行き、そして彼の初期の絵の1つは闘牛の場面であった。

1891年、家族はラコルーニャ(La Coruña)に移り、14歳のときに、ピカソは美術学校で学び始めた。彼の父の学術的指導の下で、彼は驚異的な速度で芸術的才能を発達させた。

家族が1896年にスペインのバルセロナ(Barcelona, Spain)に引っ越したとき、ピカソは簡単に美術学校に入学した。 1年後、彼はスペインのマドリッドにあるスペインのトップアートアカデミーであったサンフェルナンド王立アカデミー(Royal Academy of San Fernando in Madrid, Spain)に上級生として入学した。彼は1ヶ月が許された入試を1日で完了することによって彼の驚くべき能力を示した。

しかし、彼は短時間しか学校に行かず、プラド美術館(Prado)で美術展を歩き回ることを好んだ。

ピカソはすぐにアカデミーの雰囲気が息苦しくなり、バルセロナに戻り、そこで歴史と現代美術を独学で学び始めた。当時、バルセロナはスペインで最も重要な文化の中心地であり、ピカソはすぐに有名なカフェEls Quatre Gats(The Four Cats)に集まった詩人、画家、作家のグループに加わった。1900年から1903年の間、ピカソはパリ、フランス、バルセロナに交互に滞在しました。彼は1901年にパリで最初の個展を開催した。

しかし、彼は大人になってからは、ほとんどフランスで過ごしたと伝えている。

ある日、パブロ・ピカソはパリのカフェに座って小さなナプキンに何かをスケッチしていた。

スケッチが終わるとすぐに、隠れファンが彼を見つけ、そのナプキンを手に入れることができないかと尋ねた。

「どうぞ。」とピカソは答え、さらに「20000フラン(日本円で200万円以上)ね、それでこれはあなたのものです。」と続けた。

ファン「20000フラン?これを描くのに5分しかかかっていないだろ?」

ピカソ「いやいや、40年以上かかっているよ。」と言ったという。

「私が子供の頃、母は私に、 『あなたが兵士になると、あなたは将軍になるでしょう。あなたが僧侶になると、あなたは教皇になるでしょう』と言った。」ということを彼は思い出し、そして、「代わりに、私は画家になり、ピカソになりました。」と言った。

ビートたけし!「誰でもたけし」ではないように、「誰でもピカソ」ではないようだ。

生涯に約13,500点の油絵と素描、約100,000点の版画、約34,000点の挿絵、約300点の彫刻と陶器を制作し、最も多作な美術家であるとギネスブックに記されている。
有名な作品としては、とくに1907年のプロト・キュウビズム、アヴィニヨンの女性たち(proto-Cubist Les Demoiselles d'Avignon)、およびスペイン内戦の間に、ゲルニカのドイツの爆撃の間に描写し、1937年に描いたゲルニカ(Guernica)がある。

正式名は、パブロ、ディエーゴ、ホセー、フランシスコ・デ・パウラ、ホアン・ネポムセーノ、マリーア・デ・ロス・レメディオス、クリスピーン、クリスピアーノ、デ・ラ・サンティシマ・トリニダード・イス・イ・ピカソ(Pablo, Diego, José, Francisco de Paula, Juan Nepomuceno, María de los Remedios, Crispin, Cripriano, de la Santísima Trinidad Ruiz y Picasso)である。

ArtDailyが今回公開したのは、ArtDailyが2017年10月25日に公開した写真は、パブロ・ピカソが、フランスのニースで1955年7月26日に、彼の伝記をアンリ・ジョルジュ・クルーゾー(Henri Georges Clouzot)が映像化した作品を見ているところである。
アンリ・ジョルジュ・クルーゾーの椅子をパブロ・ピカソが持っている。

ピカソの娘マヤ(Maya)は、左にいる。

ArtDailyが2018年10月25日に公開した作品は、パブロ・ピカソが1937年に描いた「La Baignade Paris(バース・パリ)」
キャンバスに油彩、鉛筆、チョーク/129.1x194cm
Collection de la Fondation Peggy Guggenheim, Venise Solomon R. Guggenheim Foundation, New York. Photo de David Heald © Succession Picasso 2018

Málaga, SpainのGoogle Earthポインター情報
36°43'10.8"N 4°25'12.1"W
または、
36.719653, -4.420031

ピカソの記念彫刻(Sculpture in honor to Picasso)広場 at Plaza de la Merced, Málaga (Spain)の緯度、経度。
36°43'24.0"N 4°25'03.2"W
または、
36.723333, -4.417556

フランスのムージャン(Mougins, France)の緯度、経度
43°36'00.3"N 6°59'46.4"E
または、
43.600081, 6.996208

Guernica LumoのGoogleの緯度、経度
43°19'02.0"N 2°40'44.3"W
または、
43.317233, -2.678958

2018-06-05---ポーラ美術館所有のピカソの絵画下層部からフランス大衆紙。
2017-06-13---愛人のために作ったピカソの肖像画入り指輪。
2016-12-29---早期診断の一助に、巨匠の筆遣いに神経疾患の兆候!
2015-11-05---ピカソの絵画の裏に別の絵、約82億円で落札。
2015-08-04---地中海のヨットから、パブロ・ピカソの絵画が見つかった!
2015-06-25---ピカソの絵画が、カーコーディーの屋根裏で見つかった!
2015-05-11---ピカソの「アルジェの女たち」は、史上最高US$1億7930万で落札。
2015-03-28---イタリアで、20億円のピカソの絵画を「もらった。」と言った。
2015-03-25---ピカソ絵画はオークショ記録をぶち破った。
2015-02-27---長い間不明であったピカソは、低価値手細工としてたFedExパッケージで発見。
2015-01-23---美術館、博物館は、そこに収蔵された傑作を隠す理由。
2014-06-17---ピカソの作品「青い部屋」の下で見つかった、隠された絵画。
2013-12-19---米国の人は、US$100万のピカソのための富くじで100ユーロ払った。
2013-07-16---盗難に遭ったピカソやモネの名作7点、容疑者の母親が「焼却」
2013-06-25---米国は、ピカソの絵画販売をブロックした。
2013-01-16---ピカソの破壊行為で告訴され、投獄され続ける。
2012-10-16---オランダの博物館からピカソ、マティス、モネ、ゴーガンなどの作品が盗まれた!
2012-03-04---ピカソが19歳のときに描いた作品が、売り出される!
2011-11-29---大英博物館、£100万のピカソ・エッチング購入資金が寄贈された!
2011-11-01---米国オークションで、ドガとピカソが売れなかった!
2011-07-07---窃盗のピカソの絵が戻った!
2011-07-06---サンフランシスコのギャラリーからピカソの鉛筆画が盗まれた。
2011-06-21---ピカソの「Jeune Fille Endormie」が£1350万で落札。
2011-02-09---ピカソの絵「ラ・レクチュール」を33億円で落札!
2010-05-05---ピカソのヌード絵画がオークションで最高額記録を塗り替えた。
1988-11-28---三越が、ピカソの「軽業師と若い道化師」を落札した。
1981-09-10---反戦壁画「ゲルニカ(Guernica)」を米国からゲルニカの町が受け取った。
1973-04-08---スペインの画家で、彫刻家のパブロ・ピカソが死去した。
1959-05-06---ピカソの「オランダ人の少女」がUS$15万4000で販売された。
1941-06-05---日本軍、重慶で大規模なじゅうたん爆撃を実施。
1938-09-01---デンマークのアーティスト、ペア・キールケビーが生まれた。
1937-04-26---ナチス・ドイツの空軍機が、ゲルニカを無差別爆撃した。
1901-06-24---パリで初めて、ピカソの個展がオープン。
1895-12-14---フランスの詩人エリュアールが生まれた。

Related Sites