2019-07-01

オーストラリア女子クリケット・チーム、Apple Watchトレーニング採用。

スポーツ

アンドリュー・オル(Andrew Orr)はMacObserverで2019年07月01日に、オーストラリアの女子クリケットチームはApple Watchを使用してトレーニングを行っていると報告した。

Apple Watchで収集されたデータには、重大な怪我を避けるための気分のコントロールと、睡眠が含まれている。

各プレイヤーは自分たちの活動を追跡し共有するためにApple Watchを身に着けている。

これにより、コーチはトレーニング負荷、心拍数、気分および睡眠データなどの測定基準に基づいてリアルタイムでトレーニングを監視および修正できる。

パフォーマンスコーチのデビット・バイリー(David Bailey)は、「Apple Watchは非常に正確で瞬間的なデータを提供します。これはプレイヤーデータが私達に届くには遅すぎるという以前の課題を克服するのに役立ちました。」
「これで、プレーヤーのデータをリアルタイムで分析し、プレーヤーの疲労を管理して怪我のリスクを軽減するための介入を実行できます。」
「チームがApple Watchを身に付けて活動を共有してきたので、私たちはプレーヤーがもっと説明責任を持ち、トレーニングプロセスに従事し、データによって動機づけられ、そしてその過程でもっと楽しい時間を過ごしているのを見ました。」と話している。

オーストラリア・スポーツ協会(The Australian Institute of Sport)は、コーチや選手に選手管理システムを提供するための特別なアプリを作成した。

怪我は、選手の疲労や、選手がより安全にプレーできるように定量化することが原因で起こることがよくあると伝えている。

そういえば、安打数は4367本(日本1278本、大リーグ3089本)。大リーグでは10年連続年間200安打を放ち、27歳でデビューしながら米殿堂入りの目安といわれる通算3千安打にも達したイチローは引退して、マリナーズの「会長付特別補佐」になると言う。

マリナーズの「会長付特別補佐」として、Apple Watchを使用してトレーニングを指導するというのは、どうだろう?

そろそろ、古臭い大リーグも変わるべきである。

イチローの主な記録
日本プロ野球(1992-2000)
シーズン210安打(1994年、当時プロ野球記録)
7年連続首位打者(1994~2000年、歴代1位)
シーズン打率3割8分7厘(2000年、パ・リーグ記録)
216打席連続無三振(1997年、歴代1位)

大リーグ(2001-2019)
新人シーズン242安打(2001年、大リーグ記録)
シーズン262安打(2004年、大リーグ記録)
10年連続200安打(2001~2010年、歴代1位)
ア・リーグ首位打者(2001年、打率3割5分 2004年、打率3割7分2厘)

2019-05-03---スマートウォッチの全世界出荷台数、2019年第1四半期48%増加!