2019-02-28

イスラエル検察、ネタニヤフ首相を汚職疑惑で起訴へ。

人物政治犯罪と裁判

日本経済新聞 電子版は2019年03月01日に、イスラエルの検事総長(Israel's attorney general)は2019年02月28日に、信託違反および贈収賄の罪でネタニヤフ首相(Israeli Prime Minister Benjamin Netanyahu)を起訴する方針を表明した。

[AD] You can advertise on this site.

察が検察に2018年12月までに勧告していた収賄や詐欺など3件の疑惑が対象になる。法律上、起訴されても首相を辞任する必要はないが、批判は強まりネタニヤフ首相の遺産に対する国民投票と見なされる2019年04月09日の総選挙の6週間前にやってきた。当然総選挙に影響を与えることになる。

告訴は選挙後に行われる可能性が高く、審問の後にのみ起訴状を提出することができ、その中でネタニヤフ首相は起訴に異議を申し立てることができる。

通算13年近く国を引っ張ってきたネタニヤフ首相は、その未知の正念場を迎えていることになたと報告した。

13年は長すぎたかもしれない。

警察は2018年12月に、ネタニヤフ首相が通信大手に便宜を提供した見返りに、同社傘下のニュースサイトで自身を好意的に報じるよう求めたうえ、賄賂も受け取った疑惑で検察に起訴勧告した。

さらに2月にも実業家から高額品を受け取った疑いなど合わせて3件の疑惑で起訴を勧告していた。

検察も数年間、ネタニヤフ首相の疑惑について調査してきたという。現地紙は2月中に検察が起訴するかどうかの判断を表明すると報じていたが、ネタニヤフ首相は一連の疑惑を否定した。

さらに起訴されても「法律上、辞任は求められていない」と主張してきた。首相府は2019年02月27日に、「収賄での起訴はばかげている。ネタニヤフ首相は何も受け取っていないし、何も提供していない。」との声明を発表していた。

ネタニヤフ首相が率いる右派政党リクード(Likud)は国会(定数120)で30議席を持つ第1党である。右派や宗教政党からなる連立政権の要となってきた。

2019年02月下旬の世論調査では、リクードの総選挙での予想獲得議席数について、起訴されれば議席を減らし、第1党の座から滑り落ちるとの結果が出ている。逆風が強まるなか、ネタニヤフ首相の続投は不透明になっている。

検察が起訴方針を表明した後、ネタニヤフ首相はテレビ演説し、「疑惑には(根拠が)何もない」と批判した。

さらに「何もないときでさえも、収賄で私を起訴するように検察に圧力がかけられてきた。(対立する)左派政党の圧力が成功した」と強調した。

Profile | Benjamin Netanyahu

Prime Minister of Israel
Israeli Minister of Foreign Affairs
Born: Tel Aviv, 21 October 1949 (age 69)
Nickname:“Bibi”
Politics:Chairman of Likud party (centre-right, secular)
Education:Bachelor and Master of Science from Massachusetts Institute of Technology
Career keypoints
1984–1988 – Israeli ambassador to the United Nations
1993 – leader of Likud party
1996–1999 – Prime Minister of Israel
2002–2005 – Foreign Affairs Minister, then Finance Minister in the government of Ariel Sharon
2006 – Leader of the Opposition in the Knesset and Chairman of Likud
2009–present – Prime Minister of Israel, currently in his fourth term
Quote: “The Iranian acquisition of nuclear weapons would be infinitely more costly than any scenario you can imagine to stop it” – Mr Netanyahu on the prospect of military action against Iran, 2012

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.