AD SPACE

2019-01-14

台湾政府系シンクタンク工研院、資策会、Huawei製品を内部ネットワーク接続禁止!

犯罪と裁判中国台湾カナダ米国ポーランドキューバ

アジア経済ニュースNNA ASIAは、台湾政府系シンクタンクのITRI(Industrial Technology Research Institute/工研院/工業技術研究院)は2019年01月14日に、中国の通信設備・機器大手Huawei(Huawei Technologies Co. Ltd./ファーウェイ/華為技術)製のスマートフォンについて、2019年01月15日正午より工研院内のネットワークに接続不能とする告知を出したと台湾の工商時報が伝えたと報告した。

[AD] You can advertise on this site.

工研院は2019年01月14日午後、データセンターから2019年01月15日正午以降にHuawei製スマホによる内部アクセスを禁止すると告知した。

理由は「データセキュリティーのリスク回避」としていた。
2019年01月15日夕方になると、データセンターは改めて告知を出し、工研院が「数多くの機密に関わる政府の研究開発機関」であると位置付けた上で、「政府の方針を順守する」との文言を加え、公的機関としての機密漏えい防止を図る方針であることを強調した。

スマホ以外に、研究室などにPCなどHuaweiデバイスがあった場合、速やかにデータセンターまで報告するよう求めている。

工研院は、院内でHuaweiスマホを所有していた場合、個人がインターネットにアクセスすることは可能で、あくまで内部アクセスを禁じる措置と説明した。使用するスマホ機種の申請を職員に求めるとともに、システム上でも内部ネットワークにアクセスしたスマホ機種を認識し、チェックを強化するとしている。

また、III(Institute for Information Industry/財團法人資訊工業策進會/資策会)は2019年01月15日に、中国の通信設備・機器大手Huawei製デバイスから資策会内のネットワークへの接続を禁止する方針を明らかにしたと報告した。

米国などが安全保障上の観点からHuawei製品の規制を検討する中、台湾の公的機関が華為技術製品の使用を規制するのは、工業技術研究院に続く2団体目となった。

中央通信社によると、資策会は今回の措置について、「データセキュリティー対策」と説明した。コアサーバーやコアネットワーク設備にHuawei製品の使用は確認されておらず、今後は政府の指示を順守し、関連設備の調達を行う。

また、科技部(科学技術省)系の研究機関であるNARLabs(National Applied Research Laboratories/国家実験研究院/国研院)の王永和院長は「当院は厳格なデータセキュリティーを保持しており、当初から中国製の設備は使用していない。工研院や資策会と同様の措置を取るかどうかは、内部で検討する」と述べた。

しかし、SonetのモデムはZTE製である。
最初にSo-netが、設定に持ってきたモデムで、がっかりした。
So-netに問い合わせたら、ZTEしかないと言われた。
あれだけ、中国や北朝鮮から攻撃されたソニーの子会社が、なんでだと言いたかった!

日本政府の新指針は名指しはしないものの、米国が調達禁止を決めた通信機器大手HuaweiやZTEなどの中国企業が抵触する可能性がある。

これは以前あら、大きな話題になっていた。

2019-01-14---中国、カナダ人に死刑判決!
2019-01-08---こんどはポーランドで、Huawei中国人社員スパイ容疑で逮捕!
2018-12-13---拘束されたHuaweiのCFO、保釈。
2018-12-09---中国外務省、華為問題で米国大使に厳重抗議。
2018-12-07---日本の通信機器調達指針に、中国が非難!
2018-12-05---Huaweiの副会長兼CFO、カナダで逮捕!
2018-10-05---中国製「スパイ」半導体、米国企業をサイバー攻撃か!?
2018-09-28---富士康と中国済南市、半導体育成でファンド設立。
2018-09-08---トランプ大統領、アップルに生産を米国に移管要求。
2018-07-31---ソフトバンクは、「データ経済圏」でGAFAに挑む!
2018-07-17---中国製ウエハーの輸入解禁、台湾国貿部が保留。
2018-07-11---アップル「極秘」自動運転技術、あわや中国の手に!
2018-03-26---米国、安保・技術覇権争いで懸念から中国通信機器は排除姿勢。
2016-03-09---中国の役員は、米国のZTE輸出禁止で、後退させた。
2015-01-06---CES 2015で、ソニーは『危険な』サイバー攻撃を非難。
2015-01-03---ソニーへのサイバー攻撃で、米国は、北朝鮮に新しい制裁に発表。
2014-12-31---コメディ「The Interview 2」は、自由の国アメリカを実現!
2014-12-27---北朝鮮は、「The Interview」の公開で、オバマを「無謀」な「猿」と叱りつけた。
2014-12-23---前例がない北朝鮮のインターネット供給停止の後、回復。
2014-12-20---北朝鮮、中国、ロシア連合軍と米国、日本、ヨーロッパ諸国とのサイバー第1次戦争?
2014-12-20---中国国営紙、ソニー映画を批判!
2014-12-20---世界最大の企業ハックで、ハリウッドについて私達に教えた9つのこと。
2014-12-19---「The Interview」は、何が真実に似ているか?
2014-12-18---ソニーの映画取消しで狼狽しなさい!
2014-12-18---ソニー、映画「The Interview」の公開を停止!
2014-12-18---『The Interview』が私達の時代の『偉大な独裁者』ではない理由。
2014-12-17---米国スパイのアラン・グロスは、キューバ刑務所から釈放。
2014-12-14---ハッカー集団、ソニーに宣戦布告の「Xマスプレゼント」予告。
2014-12-09---史上最大と言われる大規模ハックの後に、ソニー従業員が訴えたか?
2014-12-08---雇われた攻撃のために辿り着いたソニーのプレイステーション。
2014-12-07---金正恩のハリウッド出演料はいくらか?
2014-12-04---ソニーへのサイバー攻撃は、企業の歴史で最悪の一つ!
2014-09-17---ソニーは、スマートフォン事業失敗で、 US$21億の損害。
2014-09-02---AlipayとHuaweiは、新しい送受話器の至る所で指紋認証を採用。
2014-07-31---ソニーはモバイル・デバイスの出荷が落ち、赤字を報告。
2014-06-03---アップル、US$1000億スマートホーム市場から、一片を食いちぎる準備中。
2014-04-23---日本企業を狙う3種類のサイバー攻撃。
2014-04-11---キューバの刑務所に抑留中の米国契約者アラン・グロスは、ハンスト中止。
2013-12-04---キューバで拘束された米国の人は、個人的オバマ介在を依頼。
2013-10-30---ソニーは、赤字を防ぐためのスマートフォン販売で失敗!
2013-07-25---キャメロンが賞賛したポルノ・フィルターは、Huaweiが管理。
2013-07-20---元米国情報部顧問、Huaweiが中国政府のためにスパイ行為をした。
2013-05-09---ソニーは、スマートフォン販売で収入を押し上げた。
2013-03-28---ソフトバンクとHuaweiの関係は、Sprint Nextel買収の障壁。
2013-02-25---ソニーは、モバイル・ビジネスを「突破口とする」と約束。
2013-02-08---ソニーの株価は、損失を報告した後に10%の大幅下落。
2013-01-08---中日韓3カ国連携の最大の障害は米国!?
2012-12-31---Huawei、イランに禁止されたコンピュータ機器販売。
2012-12-11---アップルも脱中国を開始!
2012-11-29---Huaweiと中国モバイルは、パキスタンでGSM研究所をオープン。
2012-11-17---キューバで拘留されている米国人アラン・グロスは、米国を訴えた。
2012-11-09---ソニーはスマートフォン市場で、RIM、ノキア、HTCをごぼう抜き!
2012-11-05---失敗続く中国企業の海外買収の背景。
2012-11-03---キューバは反体制派のインターネット・アクセスを助けたと米国非難!
2012-10-24---「Made in China」と言うブランド・イメージの改革は、可能か?
2012-10-23---中国、米国を抜き世界最大の投資目的国。
2012-10-15---ソフトバンクは、Sprintの株式70%をUS$201億で購入。
2012-10-11---ソフトバンクが、米国のSprint Nextel買収で会談中!?
2012-10-10---米国、中国製ソーラーパネルに不当廉売裁定。
2012-10-08---米国パネル、中国の HuaweiとZTEはセキュリティ脅威と警告。
2012-09-20---中国のスパイ・プログラマー、CMEグループから先物為替情報を窃盗。
2012-09-14---米国を密かに調査する中国のHuaweiとZTE。
2012-09-13---マルウェアは、中国のPC生産ライン上で挿入された!
2012-09-13---テレフォニカは、中国の銀行からUS$12億のクレジット・ファシリティを得た。
2012-08-21---米国のITC、中国など無線電子機器を対象に「337」調査を発動。
2012-07-24---中国のHuaweiは、2012年の営業利益が22%落ちた。
2012-07-23---中国の「Huawei」の名前をどのように発音しますか?
2012-07-16---ZTEシェアは、17%落ち、3年で最低になった。
2012-06-04---中国のHuawei、ブラジルでラテンアメリカ向けの分配ハブをオープン!
2012-05-11---ソニーの株価、31年前まで急落!
2012-05-02---スマートフォン市場で、中国が米国を抜いて最大になった!
2012-04-17---ソフトバンク・モバイル、LTE配備契約の第2段は日本で最大!
2012-04-13---2014年に、スマートフォンの年間販売が10億ユニット!?
2012-04-10---ソニーは、年間赤字で新記録を予測!
2012-04-03---HuaweiとZTEは2012年に、1億ユニットのスマートフォン販売をターゲット。
2012-02-22---Huawei、日本で世界初のUMTS/LTE 1.7 GHzネットワーク展開。
2012-02-18---中国のHuaweiは、米国企業にOEMとして3年でUS$60億を注文。
2012-02-17---45,000人のHuaweiエンジニアが世界で最大のデスクトップ・クラウドに参加!
2012-02-06---ドバイ・メトロ・グリーンラインはHuaweiとDuがモバイルにした。
2012-02-02---ソニー赤字拡大を報告!
2012-02-01---平井一夫が、ソニーのCEO兼社長?
2011-11-08---Huaweiがロンドンで、スマートフォン・デザイン・センターを開設!
2011-11-05---中国の技術的台頭で、米国の経済制裁が無力化!?
2011-10-12---米国政府は、全国的なLTEネットワーク建設でHuaweiをブロック。
2011-10-04---キューバは、米国がスパム・サイバー戦争を計画したと非難した!
2011-07-05---台湾は、コア・ネットワークでHuawei Supplied Kitの使用を禁止!
2011-05-26---ソニー、2595億円の赤字!
2011-05-25---ソニーエリクソンのWebサイトがハックされた!
2011-05-24---ソニー、今度は3カ国で8,500のユーザー・アカウント漏出!
2011-05-20---中国モバイルとアップルが、「iPhone5」にTD-LTE採用で合意。
2011-05-15---ソニー、プレイステーション・ネットワーク再展開を開始!?
2011-04-18---中国のHuawei、年間利益30%アップで、US$25億!
2011-04-14---中国のHuaweiは、インドネシアで技術訓練所をオープン!
2011-04-06---モトローラのネットワーク売却は、中国で暗礁に乗り上げている。
2011-03-06---キューバで、米国の支援スタッフを国際スパイで有罪!
2011-03-03---中国は4Gモバイルネットワークを商業化準備!
2011-02-21---中国のHuaweiは、米国進出を断念!イギリスに進出!
2011-02-03---中国のHuaweiとZTEは、中国国家保護下企業の証拠レポート。
2011-01-27---SCEが、PSPの次世代携帯ゲーム機「NGP」を発表。
2010-12-22---スプリントの新しい最高財務責任者は誰で、何をするか?
2010-11-22---中国企業Huaweiは、米国研究開発ヘッドに、前ノーテルCTOを指名。
2010-11-07---スプリントネクステルは、HuaweiとZTEの契約を止めた!
2010-10-21---中国のHuaweiが、米国国防総省で元幹部を雇った。
2010-08-24---問題になっている中国のHuaweiは、米国契約法を得るために動いた!
2010-08-22---米国の政治家はSprint Nextelにキットを販売するHuaweiをブロック。
2010-04-30---インドは、中国からインフラストラクチャ設備の輸入を禁止した。
2009-11-20---2010年にソニーがオンライン・エンターテインメント・サービスに着手。
2007-09-21---迷走するソニーは、バーチャル・ワールドに!

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.