gaYa広告

2019年01月08日

ハイボール人気などによる原酒不足で、ウイスキーの世界に「地殻変動」

食品台湾インド

朝日新聞デジタルは2019年01月08日に、ハイボール人気などによる原酒不足で、ウイスキーの世界に「地殻変動」起きている。
一部の商品が販売休止や品薄になる一方、これまでの常識を覆すような新たな産地の商品が台頭してきていると報告した。

昨年秋、お歳暮シーズンを控えた近鉄百貨店(大阪市阿倍野区)の和洋酒売り場に、単一の蒸留所で造るシングルモルトの台湾産「カバラン」(700ミリリットル・税抜き4500円から)が登場した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

ただし、Forbes JAPANは2019年01月03日に、世界で最も販売数が多いウイスキーのランキングは、大半がスコッチとバーボンの種類別など、カテゴリー別の形で発表されている。

2017年の販売数でトップ25に入った銘柄とメーカーで、もっとも多い生産国はインドで、半分以上の13社がランキング入りしている。

1. Officer’s Choice:31,510---ABD(Allied Blenders & Distillers Pvt. Ltd/アライド・ブレンダーズ&デイスティラリーズ/インド)
2. McDowell’s:26,338---Diagio(ディアジオ/インド)
3. Imperial Blue:18,847.7---Pernod Ricard India(ペルノ・リカール・インディア/インド)
4. Royal Stag Whisky:18,700---Pernod Ricard India(ペルノ・リカール・インディア/インド)
7. Original Choice:10,300---John Distilleries(ジョン・ディスティラリーズ/インド)
8. Hayward’s Fine:8,900---Diagio(ディアジオ/インド)
10. Old Tavern:7,400---Diagio(ディアジオ/インド)
11. 8 PM:7,000---Radico Khaitan(ラディコ・カイタン/インド)
16. Blender’s Pride:6,400---Pernod Ricard India/ペルノ・リカール・インディア/インド)
17. Bagpiper:6,000---Diagio(ディアジオ/インド)
19. Royal Challenge:4,500---Diagio(ディアジオ/インド)
21. Director’s Special:4,200---Diagio(ディアジオ/インド)
23. Bangalore Malt Whisky:3,500---John Distilleries(ジョン・ディスティラリーズ/インド)

ウイスキーは、本場スコットランドでは少なくとも3年超の熟成が必要とされる蒸留酒。産地は、日本でも北海道などの冷涼な地域が一般的だ。

ところが台湾は「亜熱帯」で、取り扱う伊藤忠食品(大阪市)によると、「気候からスコットランドの3~4倍の早さで熟成する。」伝統国の供給不足の中で登場してきた「早熟の新顔」として、注目されている。

手がけるのは、もとは飲料メーカーでウイスキー歴わずか十数年の金車(きんしゃ)蒸留所。台湾で民間企業が酒類を製造できるようになった2000年代に参入。製品は世界的コンペティション「WWA」で「世界最優秀シングルモルト」を2年連続で受賞した。

近鉄の荒鹿充範売り場担当は「寝かせてナンボとは正反対ですね。以前は知らない銘柄だったが、飲むと香り高い。」

東京の食品卸の国分グループ本社も2017年末から、インド産のシングルモルトの「ポール・ジョン(Paul John)」(700ミリリットル・同6千円から)を輸入し始めた。

「ポール・ジョン(Paul John)」といっても、ビートルズではない。

インドの1年がスコットランドの3、4年に相当する。こちらも毎年更新される専門ガイドで高得点を挙げている実力派に、育っている。

中国や新興国での需要増加もあり、最近は豪州やニュージーランドの品物の売り込みも来ているという。

国産ウイスキーの品薄の背景には、ハイボール人気で愛飲者が増えたことがある。2014年度に放送された北海道の蒸留所が舞台のNHK連続テレビ小説「マッサン」が、人気に拍車をかけた。

「17年」「12年」などビンテージと呼ばれる熟成期間の長い年代物から底をつき始め、最近は値ごろな商品にも品薄感が出てきている。

改善に向けて、国内酒類大手は増産対策を急いでいる。キリンビールは、「富士山麓(さんろく) 樽熟(たるじゅく)原酒50度」(700ミリリットル、参考小売価格は税込み1700円)の販売を年度末に終えると発表した。

原酒の貯蔵量を増やすため、半世紀ぶりに富士御殿場蒸溜(じょうりゅう)所(静岡県)の設備投資を検討中である。マスターブレンダーの田中城太は「販売の終了は熟成に十分な時間をかけ、品質の良いウイスキーを提供するため」と説明する。

サントリースピリッツも白州蒸溜所(山梨県)などの貯蔵庫増設に約180億円を投じるなど、2020年までに貯蔵能力を2017年より約2割増強。

ニッカウヰスキーは2015年からの3年間で約60億円の設備投資をしたほか、宮城峡蒸溜所(仙台市)で休止中だった設備を稼働させるなどした。

私も、正月は、シングルモルトとスライスしてから冷凍にしておいた藤屋謹製の蜜汁叉焼(Honey Pork)を数切れをつまみにした。

オランダ駐在日本大使官邸に居候した時、蔵にあったカティーサーィのシングルモルトも毎晩1本づつ飲み、大使の宝を空にした。
あれ以来、ウイスキーはシングルモルト以外を口にしなくなった。

そして、今回シングルモルトにぴったりの藤屋謹製の蜜汁叉焼(Honey Pork)を見つけた!

これが私の道楽である。

2019-01-03---世界で最も売れるウイスキー25銘柄ランキング
2019-01-01---モルト・ウイスキーに叉焼。
2018-11-08---香港の酒類見本市。
2018-06-25---ウイスキーが通貨の代わりになったとき。
2018-06-23---ハイボール「1強」打破狙う!キリンとアサヒ。
2018-06-06---台湾の「カバラン」の金車、初のビールを発売。
2018-05-25---フランスの蒸留酒大手ペルノ・リカール、ミャンマー市場に参入。
2018-01-23---マレーシアの漢方ハイオー、台湾ウイスキーを独占販売。
2017-08-17---ウイスキーに水を数滴垂らすとおいしくなる理由の研究!
2017-08-03---中国人男性、ウイスキー1杯に110万円払う。
2016-04-11---ワインか?ビールか?で別れるヨーロッパ地図。
2016-01-06---レストランのプロによる、外食で犯している9つの誤り。
2015-06-04---独立したウイスキー・ボトラーThe Gleann Mόrを味わう。
2015-06-03---決して、ロック・ウイスキーを飲むべきではない理由。
2015-04-29---質問:あなたのスコッチの知識はどれくらいですか?
2015-03-23---世界で最もよいウイスキーが、どこから来るかを知らない。
2015-04-03---米国農務省林務局の公文書が示すカクテルの作り方!
2015-03-23---世界で最もよいウイスキーが、どこから来るかを知らない。
2015-03-09---アメリカ人が、一日中酒を飲んでいた時代。
2015-02-21---スコッチ・ウィスキーは復活できるか!?
2015-02-12---ロシアのサンクト・ペテルスブルクイベントは『酒のためのアート』を提供。
2015-01-07---2015年、スコットランドのウイスキー、ワイン、食物イベント・カレンダー。
2014-12-03---スコットランドで飲酒運転の限界を下げたら、命を救った。
2014-11-05---日本のウィスキーが、スコッチを抜いて世界最高に選ばれた!
2014-09-22---スコッチ・ウィスキーの輸出が11%落ち、£17億7000万。
2014-08-28---宇宙ウィスキーが地球に帰ってくる!
2014-04-04---テネシー・ウイスキーとは?
2014-03-17---ジャックダニエル戦いは、「テネシー・ウイスキー」の定義に変わった。
2014-01-31---世界の赤ワイン消費量、フランスを抜いて、中国がトップ。
2014-01-13---サントリーは、蒸留酒メーカー「Beam」をUS$136億2000万で買収。
2013-12-18---偽ビンテージ・ワイン・ディーラーは、有罪と判決。
2013-11-21---今は、誰でもワインを作ることができる!?
2013-11-21---モルドバのワイン。
2013-10-25---ジャックダニエル、小さな蒸留酒製造業者との法的な戦い。
2013-06-16---ボトルにねじ込む新しいワイン・コルクを発表。
2013-06-03---フランス・ワインは、「イタリアが起源」
2013-04-11---ビール革命米国クラフト・ビールとイギリスのビール醸造者。
2013-02-18---バーボンの生産者は、アルコール度を回復。
2012-12-03---スコットランドのアル中死は減ったが、まだ高い!
2012-08-17---グローバルな飲料会社ペルノリカールのパトリック・リカールが死去した。
2012-01-19---エドワード8世戴冠式ビール?は、まだ飲めます。
2011-11-22---ジャック・ダニエル税は脱線!
2011-08-25---ギネスで知られる酒造メーカー「Diageo」は、新興成長市場に助けられた!
2011-01-11---アルメニアで「世界最古のワイン醸造所」発見!
2010-11-10---ビールは文明の種子を撒いた。
2010-05-29---スコッチ・ウィスキーと経済学。
2010-01-18---イギリスで「飲み放題!」の宣伝禁止!
2009-12-20---水より安くビールを売ったとして起訴!
2009-11-30---米国の13州で禁止された新しいサムアダムス醸造酒。
2009-11-30---マッコリ・ブーム本格化!
2009-11-16---南極大陸でスコッチ・ウィスキーを掘り出すのためにドリルで穴開け!
2009-10-11---韓国は、酒を飲んで強姦した方が、酒を飲まないで強姦したより軽い?
2009-08-02---豚インフルエンザに、ウィスキーが効く?!
2009-07-21---ビールを飲んだモデルに、むち打ち6回の刑!
2009-06-22---中国ワインの時代がやって来る!
2007-12-05---禁断の酒「アブサン」をご存じでしょうか?
2007-04-03---ベネズエラのチャベス大統領が、復活祭の酒販売を禁止した。
2006-02-16---ツタンカーメンは白ワイン好きだった。
2006-11-30---1850年製ウィスキーに、£14,850(344万5200円)が支払われた。
2004-12-18---12世紀の政治と宗教、性。
2004-10-20---ギリシャの南部にあるPeloponneseで、粘土囲炉裏が約70カ所確認。
1963-04-27---サントリー、初の瓶生ビールとしてサントリー・ビールを発売した。
1958-09-15---日本で初めて缶ビールを発売。
1938-12-31---イギリスで飲酒運転検知が始まった。
1933-12-05---ユタ州が最後に、禁酒法を終わらせた。
1931-09-20---「酒は涙か溜息か」が発売された。
1926-04-01---国産初のウイスキーを発売した。
1924-11-11---京都郊外の山崎で日本初のウィスキーが完成した。
1919-10-28---米国で禁酒法成立。
1903-03-28---隅田川の吾妻橋に札幌麦酒のビール園が開園した
1899-08-04---日本麦酒が東京の新橋に恵比寿ビールのビヤホールを開店した。
1897-09-10---世界で初めて、飲酒運転で逮捕された。
1897-07-04---新橋にビヤホール「アサヒ軒」の第1号店開業した。
1682-06-28---シャンパンが発明された。
-5400-00-00---イランのザグロス山脈でワインが作られた。
-7000-00-00---陶器の破片から、すでにワインが作られていたことが明らかになった。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する外部のサイト