2018-12-03

強気のカタールは、2019年01月にOPEC脱退へ !

犯罪と裁判サウジアラビアトルコカタール米国日本フランス

日本経済新聞 電子版は2018年12月03日に、中東湾岸の産油国カタールは2018年12月03日に、OPEC(Organization of the Petroleum Exporting Countries/石油輸出国機構)に対し、カタール・エネルギー省のモハマッド・ビン・サレ・アルサダ(Qatar's Energy Minister Mohammed Bin Saleh Al-Sada)大臣は、2019年1月に脱退する方針を伝えたと報告した。

カタールのカタール・ペトロリウムの社長兼jCEO(the President and CEO of Qatar Petroleum)アルカービ(Sherida Al-Kaabi)は記者会見で「潜在力の大きい天然ガスに力を注ぎたい」と述べた。

OPECの盟主とされるサウジアラビア(Saudi Arabia)との政治的対立も影響したもようで、産油国間の摩擦が強まる懸念がある。

カタールはOPEC設立の翌年の1961年に加盟した。
AP通信によると、中東の主要産油国で脱退を決めるのはカタールが初めてとなる。

カタールの2018年10月の産油量は日量60万バレルほどで、OPEC全体の2%弱にすぎない。だが、2016年に合意したOPECと非加盟国のロシアなどとの協調減産では、当時のOPEC議長国だったカタールが各国の調整に動いており、産油量以上に存在感は大きい。

産油国が協調減産で供給過剰に対処したことが相場の下支えとなり、2016年に一時1バレルUS$20台まで下落した国際指標の北海ブレント原油先物は、2018年10月初めにはUS$86台まで上昇した。

足元ではUS$61を中心に推移する。

カタールをめぐっては、サウジアラビアやUAE(United Arab Emirates/アラブ首長国連邦)が2017年に「テロ組織支援やイランとの親密な関係」を理由に一方的な断交を突きつけた。

サウジアラビアにとってイランは中東の覇権を争う相手で、サウジアラビアなどはカタールの国境や空域を封鎖し、人や食料、物資の往来の制限を今も続けている。

カタールはOPECからの脱退に政治的な背景はないと説明するが、中東での対立も影響したとみられる。

カタールは世界の1割強を占める埋蔵量を持つ巨大なガス田を抱え、LNG(Liquefied Natural Gas/液化天然ガス)の世界最大の輸出国となっている。日本にとっても2017年に国別3位となったLNGの輸入元になっている。

日本は、現在オーストラリアでLNG開発をしているが、商品としてLNGは大きな期待が持ている。
日本は、LNG発電の技術があり、LNG発電所の開発とともに、LNG輸出も狙っている。

アメリカが、日本にカタールの取引を切るように要求しても、対応できるが、アメリカに新しい要求ができるようになる。

カタールは2018年12月06日にウィーンで開く、OPEC総会には出席する。
足元の原油安を受けて、ロシアなどと続けてきた協調減産を2019年も継続することで正式合意を目指している。ただ、カタールの離脱でOPECの結束が乱れ、原油相場に影響するとの見方もある。

今回の騒動は、米国のドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領にとって、とんでも無いところで起こった火の手であり、大きな痛手になって、命取りにもなる!

トランプ米国政権がいつ、サウジアラビアを切るか?
できるのか?

敵は、イラン、トリコ、カタールの巨大なグループである。

そこに、日本とフランスが参入している。

2018-12-04---カショギ殺害 側近に11件の「電子メッセージ」で、サウジ皇太子疑惑確信へ!
2018-11-27---オーストラリア政府の財政が改善、今年度中にも黒字化!?
2018-11-15---カンボジアで、LPG需要拡大、安全性確保が課題。
2018-11-02---トルコ大統領、「サウジ最高レベルが殺害命令」
2018-10-25---フリージャーナリスト安田純平。なぜ突然解放?
2018-10-23---シリアで3年間行方不明であった安田純平、解放か!?
2018-10-23---INPEX、日本へLNG出荷開始。
2018-10-15---行方不明のサウジ記者は、サウジ領事館で殺害された!?
2018-10-09---オーストラリア・クイーンズランの日本向けLNG輸出、110%増!
2018-10-02---オーストラリアのイクシスLNG、コンデンセートを初出荷。
2018-10-04---ワシントン・ポストは、サウジ記者の失踪めぐり“無言の抗議”「白紙のコラム」を掲載した。
2018-08-20---トルコの金融危機をカタールがUS$30億規模で支援!
2018-08-19---トルコリラの下落は、2018年03月ごろから始まった。
2018-08-06---横浜の日揮、マレーシアのペトロナスとLNG生産性向上事業で合意。
2018-07-10---オーストラリアのガスの輸入は、東部価格をつり上げる。
2018-07-06---オーストラリアのLNG生産増、原油生産減を補う。
2018-07-06---イクシスLNGの生産開始が、また遅延か!?
2018-05-24---ホワイトハウスが、米朝首脳会談中止を発表!
2018-05-17---大阪ガス子会社、台湾のLNG基地コンサル業務受注。
2018-05-16---北朝鮮、南北閣僚級会談「中止」、米朝首脳会談「再考」
2018-04-17---米国のCIA長官、極秘に金正恩と面会!><
2018-03-13---米国大統領、Twitter書き込み、その後電話で国務長官に解任を連絡。
2018-03-01---パプアニューギニアの地震の余波。LNG関連施設閉鎖。
2018-02-28---2017年に中国のLNG輸入が5割増で、世界2位に!
2018-02-22---マレーシアのペトロナス、インド向けにLNG初供給。
2018-01-18---オーストラリア産石炭とLNGの対日輸出増で、資源開発促進で連携。
2018-01-15---UAE、カタール軍戦闘機が民間機の「妨害」をしたと非難!
2017-12-18---中国発改委、天然ガスは生活向け優先!
2017-12-06---台中発電廠、LNG発電切り替え2年前倒し!
2017-11-18---サウジアラビア、性急な大変革!
2017-11-07---カタール航空、キャセイ航空の3位株主に!
2017-11-05---サウジアラビアがきな臭くなて来た。
2017-10-27---米国政府報告書、CIAの奇想天外なカストロ暗殺計画。
2017-10-19---米CIA長官、もし金正恩が突然死亡し、消えたら…
2017-09-26---サウジアラビア、女性の運転容認!
2017-07-06---カタール断交1か月。
2017-07-03---アラブで村八分になったカタール、断交問題で回答伝達。
2017-07-02---核合意後初、大型ガス田開発でフランス大手、イランに投資!
2017-06-23---アラブ諸国、断交カタールに13条件。アルジャジーラ閉鎖など要求!
2017-06-23---イエメンのコレラ大流行、発症例19万件超。8月末には30万件超も!
2017-06-22---制裁解除のイランが買い付け、タイ米が3年ぶり高値!
2017-06-21---サウジ国王、世界で今、もっとも危険な男と言われる息子を新皇太子に指名。
2017-06-11---カタール、イランから生鮮品空輸。両国の接近鮮明!
2017-06-11---カタール「断交した中東諸国出身者の滞在を歓迎」
2017-06-07---アラブ諸国断交の余波で、中国人ツアー客が足止め!
2017-06-06---サウジアラビア、カタール航空の営業許可取り消し!
2017-06-06---カタール断交、タイの輸出に影響も!
2017-06-05---イエメンもカタールとの断交発表。中東諸国で5か国目!
2017-05-23---前CIA長官、「トランプ陣営とロシアは接触あった。」
2017-05-02---「脱石油」新産業を模索するサウジアラビアで、映画館解禁で議論。
2017-03-14---孫正義、サウジ国王と会談。
2017-03-09---サウジと組む孫社長「10兆円の財布」に穴。
2017-01-21---トランプ大統領、就任開け初日、CIA本部を訪問。
2016-10-19---サウジアラビア政府は、海外初の国債1兆〜1.5兆円規模を発行。
2016-10-14---世界で今、もっとも危険な男が、ソフトバンクと共同ファンド設立。
2016-09-03---世界で今、もっとも危険な男!?が、迎賓館で、小池知事とアラビア語で会談!
2016-04-28---サウジアラビアは、女性ドライバーの用意ができていない。
2016-01-16---アップルとGoogleを合併した規模の10倍の巨大会社が上場。
2016-01-08---世界で今、もっとも危険な男!?
2015-12-15---イスラムの名を汚すISと戦うために形成している34カ国の連立。
2015-12-15---サウジアラビアはイスラム教の『反テロ』連立を形成。
2015-07-18---サウジアラビアは、IS(Islamic State/イスラム国家)の数百人の容疑者メンバーを逮捕。
2015-07-01---サウジアラビアのプリンス、US$320億を慈善活動に寄贈。
2014-04-13---石炭ガス化は、将来のクリーンエネルギー?
2011-12-19---サウジの王子がTwitterの株を買った。
2009-10-24---サウジアラビアの女性ジャーナリスト、むち打ち60回の刑!
2006-03-07---イスラム教衛星チャンネル「Al-Resalah」の配信を開始した。