gaYa広告

2018年10月02日

8歳の少女、スウェーデンの湖で「鉄器時代の古剣」を発見!

観光研究調査

ハフポスト(Huffpost)の日本語版は2018年10月05日に、スウェーデンの湖で、8歳のスウェーデン生まれのアメリカ人少女サーガ・バネチェク(Saga Vanecek)が、バイキング時代以前のものとみられる剣を発見した。このニュースは「8歳の少女が湖から剣を引き抜いた」などと世界で報じられ、ネット上では新たな物語(サーガ)の誕生かというような、盛り上がりを見せていると報告した。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

サーガ・バネチェクが今年の夏、湖に石などを投げて遊んでいた時、水中で「棒きれのようなもの」を見つけた。

当時、湖の水位は、干ばつの影響でとても低かったという。

サーガ・バネチェクは、「The Local」に、「拾ったときは、そのまま湖に戻そうと思った。でも、棒には持つところがあって、先端が尖っていて、全体的に錆びていた。だから、それを掲げて、お父さんに『剣を拾ったよ!』と持って行ったんです」と、語った。

父親は当初、「単なる棒きれじゃないか」「おもちゃじゃないか」などと半信半疑だったが、友人などの意見も聞いて、専門家への鑑定を依頼した。

この剣は、調査をした地元博物館によると、バイキング以前の時代、1500年前のものの可能性もあるという。

BBCによると、この湖では、剣の発見を受けた発掘調査で、新たに3世紀に作られたブローチが発見された。地元博物館は、まだ発見があるかもしれないと期待していると伝えている。

スウェーデンの英語ニュース「The Local」によると、博物館は見物客で調査ができなくなるのを懸念して、サーガ・バネチェクに「(剣の発見を)内緒にして」と頼んだ。

サーガ・バネチェクは約束通り秘密を守りきって、親友の1人を除いて、クラスメイトにもこのことを話さなかったという。

この、あらたな「伝説」誕生に、世界中から注目が集まり、ネット上では、「スウェーデンの新しい女王だ!」などと興奮、感動の声が上がっているという。

早速、調査をしたスウェーデンの博物館ヨンショーピング郡博物館(Jönköping County Museum)のWebを見てみた。

全文、スウェーデン語で2018年10月02日に、「8歳の子が鉄器時代の剣が見つけました(Åttaåring fann järnålderssvärd)」という情報に遭遇した。

鉄器時代の剣は、Vid Eastern湖で水泳している時に少女が踏みつけた。

少女の家族は、Jönköping County Museumの考古学者アニー・ローゼン(Annie Rosén)と連絡を取り、アニー・ローゼンはそれがすばらしい、非常に興味深い発見であることをすぐに認識した。

剣の長さは全長85cmで、剣は木と革で非常によく剣を保存されていた。

剣は鉄器時代のもので、1000年、おそらく1500年前のものと推測された。

女の子が剣を見つけた深さは、わずか約0.5mで。それがいつ水中に捨てられたかはわかっていない。

2018年09月に郡の管理委員会と一緒に現地を調査すると、西暦300年から400年の衣装を含む先史時代の調査結果が得られた。
剣は現在コンサベーターにある。 公開された画像は、それがちょうど砂丘から引き出されたときに現れた剣を示している。

さらに、ヨンショーピング郡行政委員会のヨンショーピング郡博物館(Jönköpings läns museum, länsstyrelsen i Jönköpings län och medlemmar)とスウェーデン金属探知機協会(Sveriges Metallsökarförening)のメンバーは、交渉地域の水域を調査し、その結果、どのように解釈されるべきかを明確にすることができるかどうかを調べると伝えている。

ヨンショーピング(Jönköping)市の緯度、経度
57°46'49.0"N 14°15'39.0"E
または、
57.780272, 14.260842

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。