2018年10月02日

電通、香港の企画・運営企業買収。

音楽

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年10月03日に、電通は2018年10月02日に、アジア・オセアニア地域で音楽フェスティバルなどの企画・運営を手掛ける香港企業ブランデッド(Branded Ltd)の株式69%を取得すると発表した。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

将来的に完全子会社化する方針で、ブランデッドが得意とする、消費者との関係性を構築する体験マーケティングの強化を図る。

株式取得は電通の海外本社である電通イージス・ネットワーク(Dentsu Aegis Network)を通じて行う。取得額は非公表。

ブランデッドは2002年の設立。香港とシンガポールに拠点を構え、音楽フェスのほか、ファンイベント、カンファレンス、教育イベントなどを企画・運営している。話題性のあるイベントを独自の手法で多数プロデュースすることで急成長しているという。

株式取得後、電通はブランデッドを電通グループのグローバルネットワーク・ブランドである米国ニューヨークのMKTGのネットワークに組み込み、ブランド名を「ブランデッドMKTG(Branded MKTG)」へ改称する。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。