2018-09-12

MTNの悲劇、マネー上のクラウド・ライセンスの進捗状況。

モバイル・マネー銀行

Mobile World Liveは2018年09月12日に、ナイジェリア規制当局は、MTNのナイジェリアの立場が、ナイジェリアの最新号に続くものとなるかどうかは不明であるが、事業者はすぐにモバイル・マネー・ライセンスを申請することを許可されるように訴えたと報告した。

ビジネスデー(Business Day)のレポートによると、NCC(Nigerian Communications Commission/ナイジェリア通信委員会)のウマル・ダンバッタ(Umar Danbatta)会長は、MTNを含む通信事業者が関心を示した後、規制当局と中央銀行がモバイル・マネー・ライセンスを調べる共同委員会を設置したと述べた。

これまでのナイジェリアのモバイル・マネー業界は主に銀行によって支配されており、事業者はバックボーンイン・フラストラクチャーを提供しているが、彼ら自身のサービスを実行することはできない。

しかし、規制当局が許可すれば、オペレーターがライセンスを要求した後に、最近数カ月間で、変更される可能性がある。

ウマル・ダンバッタは、「ナイジェリア中央銀行から予測では、まもなく通信事業者にライセンス供与されるだろう。」と語った。

さらにウマル・ダンバッタは、規制当局は通信事業者がモバイル・マネーに未来があると確信し、サービスのための追加インフラストラクチャに投資することで口座にお金を置くと説明した。

ウマル・ダンバッタは、人口の40%がライセンスモデルの厳格な性質のために金融サービスへのアクセスがないという事実にもかかわらず、ナイジェリアにおけるモバイル・マネーの普及率はしばらく人口の1%を超えて上昇していないことを明らかにした。

つまり、アフリカでモバイル・マネーが深く浸透しているいるにも関わらず、ナイジェリアでは1%を超えて上昇していない。

ナイジェリア最大の携帯電話運営会社であるMTNは、銀行は違法に送還されたと述べ.2018年09月初めにUS$81億ドルの払い戻しを命じられた。

規制当局は、過去10年間で国の活動に関連してUS$20億の税金控除した。

この問題にもかかわらず、ウマル・ダンバッタは、同銀行がモバイル・マネーでMTNと協力したいと訴えていたという。

しかし、ビジネスデーにアナリストが語ったところによると、この国のモバイル・マネー・ライセンスを確保しようとするオペレーターの努力は、これらの問題に照らして氷上に置くことができると警告した。

MTNは両方の主張を否定しており、ウマル・ダンバッタはNCCが友好的な解決策を見つけるために「すべて可能」を行っていると付け加えた。

2018-06-13---MTNは、ナミビアMVNOで、モバイ・マネー・サービスを準備。
2018-04-27---MTNガーナのパイロットは、モバイル・マネー計算を自動化。
2018-04-11---MTNとEcobankの協定は、金融サービスの革命を爆進中。
2018-04-05---MTNは、ザンビアでマネー・ネットワークの拡張。
2018-03-12---MTNは、モバイル・マネーで南アフリカに帰ってくる。
2018-01-17---MTNは、ガーナのモバイル・マネー・サービスの範囲を拡張。
2017-10-03---Ecobankはモバイル支払い拡張のため、ビザとの取引に署名。
2017-05-04---MTNはモバイル・マネー収益の爆発を報告。
2017-02-16---MTNは、国内市場の新規マネー取引を見ている。
2016-09-16---また、南アフリカで、MTNがモバイル・マネーを閉鎖!
2016-09-07---MTN/MMIは保険パートナーシップを設定。
2016-08-08---MTNのモバイル・マネーは2016年前半でUS$1億に近づいた!
2016-03-21---オレンジのEcobankは、それらの地平線を拡張!
2016-03-03---MTNの難しい年に、モバイル財務は明るい場所。
2015-08-05---MTNはマネー公開を「優先事項」
2015-07-08---MTNスワジランドは、モバイル・マネー・サービスでエリクソンに申し出た。
2015-06-30---MTNは、エリクソン・モバイル・マネー・プラットフォームを採り入れる。
2015-06-17---Ecobankは、マスターカードのmPoSをアフリカで初公開。
2015-04-23---MTN銀行のモバイル・マネーは拡大。
2015-04-20---ボーダフォンとMTNは、モバイル・マネー・プラットフォームを相互接続。
2015-03-26---小売店をターゲットとするVerifoneが、MTNのパートナー。
2015-02-18---WorldRemitは、オペレータとパートナーシップ拡張でUS$1億を使用。
2015-02-05---オレンジはアフリカの銀行Ecobankの振替サービスを初公開。
2015-01-20---WorldRemitは、50カ国から入金可能で、110カ国を超える受領国に送金できる。
2014-12-02---MTNは国境を越える。
2013-10-02---Bharti、モバイル・マネーで、アフリカのエコバンクと提携。