2018-08-06

消費者リポートは、P2P支払いサービスでApple Pay Cashが最も良いと評価。

モバイル・マネー

アンドリュー・オル(Andrew Orr)はMacObserverで2018年08月07日に、米国のConsumer Reports(消費者リポート)は2018年08月06日に、5種類のプラットフォームの比較で、Apple Pay Cashが最も使いやすいP2P支払いサービスであると伝えている。

Apple Pay Cashが比較されたのは「Zelle」「Square Cash」「Venmo」と「Facebook payments」であった。

比較のチェックは、、データ・セキュリティ、プライバシー、カスタマー・サポート、およびアクセスであった。

約150の米国銀行とクレジットユニオンにより使われたサービス「Zelle」は、データ・セキュリティとプライバシーで最も低いスコアであった。

しかし、カスタマー・サポートで高く評価された銀行Webサイトまたはapp.から使ッタバージョンではなく、Zelleモバイル・サービスが評価された。

これはよくあることで、スマートホンのapp.はパソコン用の簡易版で、完全版でない場合もあるということだろう。

このレポートのためにZelleに連絡した時に、Zelleは、修正するためにappを変更していると伝えたと報告した。

市場調査会社eMarketerによると、約7,900万人のアメリカ人が、P2P支払いサービスを使っている。

これは昨年から24%の増加である。