on-the-time.jp

2018-07-23

中国のワクチン不正事件。習主席も徹底追及を指示!

犯罪と裁判食品

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年07月25日に、中国の国営通信の新華社(新华社)は、中東・アフリカ5カ国を歴訪中の中国の国家主席習近平(习近平/President Xi Jinping)は外遊先で2018年07月23日に、吉林省長春市に本拠を置く深圳上場のワクチンメーカー長生生物科技(長生生物)の子会社によるワクチンの不正事件を厳しく批判し、真相究明と責任追及を関係当局に指示したと伝えたと報告した。

[AD] You can advertise on this site.

習主席は長生生物の子会社長春長生生物科技(長春長生)が起こした狂犬病ワクチンの記録不正事件と百日咳・ジフテリア・破傷風の3種混合ワクチンの検査不合格を「悪質で驚くべきこと」と激しく非難した。

赤っ恥である。

関係する地方と担当部署は事件を深刻に受け止めて直ちに調査を実施し、真相を突き止め、企業や関係者の責任を徹底追及し、法に基づいて厳しく処分すべきと言明した。

また適切な時期に調査の進捗(しんちょく)状況を公開し、国民の関心に応えるべきとの認識を示した。

その上で、医薬品の安全問題について各クラスの共産党委員会と政府は責任逃れは許されず、国民の健康を常に第一に据えねばならないと強調した。「劇薬」をもってしても(医薬品分野の)「病原」を取り除く決意で、中国のワクチン管理体制を完璧なものにしなければならないと述べた。

習近平に先立ち、2018年07月22日には李克強首相が、国務院として調査チームを設置し、ワクチン事件の真相究明と企業や関係者の責任追及に乗り出す方針を打ち出していた。

知り合いは、米国で購入した中国製の痩せ薬には、アヘンが入っていたと言っていた。

しかし、中国の偽薬事件は根が深い。

2017-12-11---中国の江蘇省で、「海外向けダイエット食品の模倣品」工場を摘発!
2017-01-16---中国で今度は、危険な偽調味料摘発!10年以上放置!
2016-12-30---ナイジェリアの「プラスチック米」は「食用不適の汚染米」
2016-12-19---中国から密輸の「プラスチックでできた偽米」
2016-05-08---中国で、今度は羽毛産地証明、書き換えか?
2016-01-15---90人が摂取した試験薬治験で、1人が脳死、3人の脳に不可逆的な障害。
2015-06-24---密輸冷凍肉10万トン押収。その中には40年前の肉もあった。
2015-06-08---中国の医者は420の腎臓結石を取り除き、その原因は石膏豆腐だという。
2014-07-20---上海の食肉工場で、マクドナルドやKFCに期限切れ肉納入か?
2013-10-18---中国からの偽薬100万錠をチューリッヒで差し押さえた。
2013-03-12---製薬業者とインターポールは、偽薬物との戦いに支援で合意。
2012-11-14---偽の薬に対する世界的な弾圧を要求!
2012-10-11---タンザニアは偽HIV薬を調査中!
2012-05-30---中国の医薬品企業ブラックリスト。
2012-05-22---マラリア薬の3分の1は「偽物です。」
2012-04-15---中国の医薬品カプセルに、重金属クロム!
2011-10-18---中国産蜂蜜、2割が偽。偽蜂蜜は年間8万トン生産!
2011-07-28---米国で起こっている違法医薬品との戦争!
2011-07-08---大手通販サイト「淘宝網」が、医薬品を無許可販売!
2007-07-26---偽肉まん報道で、中国政府がメディア弾圧に乗り出した!
2007-07-26---中国食品安全規格を強化!

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.