AD SPACE

2018-07-12

Airtel支払い銀行は、新規アカウントを開くためにクリアーにした。

モバイル・マネー

Mobile World Liveは2018年07月12日に、会社が、新規アカウントの登録をやめた7ヶ月後に、RBI(The Reserve Bank of India/インド準備銀行)は、顧客サインアップを開始するために、Airtel支払い銀行(Airtel Payments Bank)に青信号を与えたと報告した。

[AD] You can advertise on this site.

インドの経済新聞「エコノミック・タイムズ(The Economic Times)」は、さらにAirtelホテル支払い銀行がKYC(Know Your Customer)規則に従ったe-KYCプラットフォームの使用が許されたと報告した。

RBIが2017年11月にAirtelを検査したとき、オペレータが情報収集ガイドラインに違反を発見した後に、Airtelは新規アカウントの登録を中断した。

それまで、インドのAirtelが、アフリカでの実績から、インドでトップを爆走すると予測されていた。

Airtelがサービスのための操作ガイドラインに違反したことで、調査機関は03月に、罰金50,000,000インドルルピー(US$726,262)の罰金を課した。

その問題の解決の後に、期間7ヶ月の間に既存の顧客にサービスを提供し続けた努力によって、Airtelホテル支払い銀行は、2017年01月に開始したサービスを再開するすることができた。

これは、財政的な取り込みとデジタル貯蓄口座の使用を促進するための政府制度の一環として、支払い銀行を開設した最初の会社であった。 Airtelは、RBIの問題に先立って、プラットフォームの急速な成功を報告した。

2018-06-27---Airtel支払い銀行は、新しいユーザーを追加することができない。
2017-08-29---Airtel Payments Bankは、200万カードを達成。
2016-12-21---Airtel Payments Bankは、CDOとして前Visaディレクターを任命。
2016-12-12---Bharti Airtelの新モバイル・バンキング・サービスで10万人顧客。
2016-05-05---Bharti Airtelは、銀行のブランド名を変更する準備をスタートする。
2016-04-12---Bharti Airtelは、インドのバンキングライセンスを受理。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.