2018-07-12

ベトナムのトラック配車ロジバン(LOGIVAN)、国際大会で優勝。

経済

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年07月19日に、「トラック版ウーバー」とも言えるベトナムのベンチャー企業ロジバン(LOGIVAN)が2018年07月12日、香港で行われたスタートアップ企業のプレゼンテーション大会「Startup Pitch Events」で優勝したと報告した。

「PITCH」と呼ばれるプレゼン大会は、アジアのITベンチャーが集まる国際会議RISEで開催され、イギリス金融大手HSBCも協賛している。大会にはスタートアップ80社が参加した。

ロジバンは2017年9月設立された。アプリ上で荷台に空きがあるトラック運転手と発送したい荷物をマッチングし、物流の効率化を図る。

既にベトナムでトラック1,700台が使っており、取扱額はUS$100万(約1億1,000万円)に上る。

創業者の最高経営責任者(CEO)リン・ファム(Linh Pham)はケンブリッジ大学(University of Cambridge)卒で、ゴールドマン・サックス( Goldman Sachs)のアナリストを務めた経験を持つ。

RISEで投資も確保しており、PITCHでの優勝を契機に「国際的な露出も増える。アジアの企業との提携を広めたい。」と国際展開に意欲を示している。

Citi Groupの子会社で元地上げ屋という経歴は聞いたこともあるが---ゴールドマン・サックス( Goldman Sachs)のアナリストを務めた経験があるケンブリッジ大学(University of Cambridge)卒の創業者の最高経営責任者(CEO)リン・ファム(Linh Pham)は面白い!