on-the-time.jp

2018年07月04日

キヤノン、シンガポール初の五輪金メダリストとアンバサダー契約。

経済スポーツ人物

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年07月06日に、キヤノンは2018年07月04日に、シンガポール初のオリンピック金メダリストである競泳のジョセフ・スクーリング(Joseph Isaac Schooling)選手とブランドアンバサダー契約を結んだと発表したと報告した。

契約期間は2021年までの3年間。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

スクーリング選手は、キヤノンの印刷物やデジタルプラットフォーム事業を中心にマーケティングキャンペーンに参加するほか、同社が開催する各種イベントに登場して宣伝活動を行う。

スクーリング選手の両親もキャンペーンに参加するという。

キヤノン・シンガポール(Canon Singapore)の上級バイスプレジデント兼シンガポール事業代表メルビン・ホー(Melvin Ho)は「スクーリング選手の目標達成に向けた考え方は称賛に値する。同選手を新たにアンバサダーとして迎えることができて喜ばしく思う」と話した。

今回の契約締結は、電通の子会社でスポーツ関連ビジネスを展開する本社・シンガポールにある電通スポーツアジア(Dentsu Sport Asia)が支援した。電通スポーツアジアの森村國仁社長兼最高経営責任者(CEO)は、「キヤノンというスポーツに造詣の深いグローバル企業と、シンガポール初のオリンピック金メダリストのスクーリング選手が3年間にわたる長期的なスポンサー契約を締結した。両者は共に国際的に活躍しているという共通点を持つ。今回の提携は、共に世界を目指す姿勢が相乗効果となり、互いの価値を高め合える素晴らしい機会だ」と述べている。

キヤノンは併せて、シンガポール・ボーリング協会(Singapore Bowling Federation)とパートナー契約を結んでから今年で10年目を迎え、公式パートナーとして新たに年間契約を更新したと発表した。

2018-04-18---電通、シンガポール初の五輪金メダリストとパートナー契約。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する外部のサイト