2018-06-27

三菱製鋼、フィリピンで自動車用ばね生産を10月に開始へ。

犯罪と裁判

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年06月27日に、特殊鋼を作り加工する三菱製鋼は、日系自動車メーカーの需要に応えるため、2018年10月をめどにフィリピンで自動車サスペンション用ばねの生産を開始すると報告した。

ASEAN(Association of South‐ East Asian Nations/東南アジア諸国連合)内で自動車サスペンション用ばねの生産はフィリピンが初めてで、域内他国でも生産を検討する。

現地の完全子会社MSMセブ(MSM Cebu Inc.)が、ラグナ(Laguna)州の工業団地内で保有する倉庫を改修し、製造ラインを導入する。生産能力や投資額は明らかにしていないが、当面は年間で自動車10万台分を生産することを予定している。

三菱製鋼の広報担当者はNNAに対し、「日系メーカーの強い要望が背景にある。今後は、需要次第でASEAN地域の他国での生産も視野に入れる」とコメントした。三菱製鋼の自動車サスペンション用ばねの海外生産工場の設置は、米国、カナダ、メキシコ、中国、インド、ドイツに続く7カ国目となる。

同工場にはまた、セブ州ラプラプ(Lapu-Lapu)市で生産してきた電子・電気機器用線ばねの生産ラインを移転する。同担当者は「日系家電・通信機器メーカーがマニラ近郊に集積しているため、生産拠点を近くに置く」と話した。

セブ州の工場では今後、線ばねを利用した組み立て品を製造する。

三菱製鋼の2018年03月期連結決算は、売上高が前期比14.5%増の1,187億4,200万円。

うち自動車サスペンション用ばねを含むばね事業は前期比2.5%増の478億9,700万円で、売上高全体の約4割を占めた。
三菱製鋼は2020年度に、ばね事業の売上高を630億円に引き上げる目標を掲げている。

これらを全てを米国が規制すると、米国では単価が高くなるだけで、日本が輸出をしなくなると、米国のおおくの工場が動かなくなる。

昔、ドイツにいた時、日本のベアリング会社がドイツの自動車メーカーに売り込むため、何度も修正し、最後に合格したのを見たが、当時の苦労が今、世界中で絶対的な地位を築いた。

もう、誰にも真似できないし、データを盗んでも同じものができない環境を築いた。

最先端の知的所有権の保護技術になっている。

インターネットの保護より、完全である。

技術者を引き抜いてもできない。

中国から、希土を輸入し、特殊鋼を作ったが、中国では、希土から日本が作った特殊鋼を作ることができなかった。

これが最先端の知的所有権の保護である。

私は、かなり以前から、この最先端の知的所有権の保護を提唱してきた。

三菱製鋼はインドで開所式をしたのチェンナイ近郊で開所式を行った時の写真を公開しているが、全員がヒンドゥのお祈りを捧げている。

米国が問題にしているのは、合金ではなく、鉄鋼・アルミである。

日本を規制することは、ほとんどできない。

2018-06-20---トランプ政権、日本など5カ国から、鉄鋼関税の一部除外。
2018-06-17---インドも、米国製品30品目に報復関税、今週中に発動する方針。
2018-06-16---中国が対米報復として、まず大豆や牛肉、自動車などにまず25%の追加関税。
2018-06-15---米国の次の対中制裁は、投資規制。
2018-06-15---「米中貿易戦争」だけでなく、「世界貿易戦争」に突入する懸念。
2018-06-13---中国、国務院常務会議で民生関連の輸入を拡大を決めた。
2018-06-08---中国の対米黒字、さらに拡大!2018年05月の貿易黒字18.5%増。
2018-06-07---「Internet.org」のFacebook、どこまで続く不祥事!
2018-06-05---Facebook創立者マーク・ザッカーバーグは、中国スパイだった。
2018-05-08---中国、2018年04月の貿易16.7%増、対米黒字は拡大。
2018-05-01---中国、外資にもMVNO市場を開放。
2018-04-28---中国の証券会社の外資過半数出資解禁、関連法公布。
2018-04-17---中国、2022年までに段階的に、車の外資規制撤廃。
2018-04-05---米国の対中赤字02月は18%減。対日は2%減。
2018-04-05---ロンドンのプライメタルズ、韓国の現代製鉄に棒鋼圧延機納品。
2018-04-04---米国の対中知財制裁、産業ロボなど1300品目の原案を公表。
2018-04-04---中国の報復関税。
2018-04-02---「米中貿易戦争」などの懸念からか?NY株一時US$700安。
2018-03-27---香港の輸出額、13カ月プラス。
2018-03-26---中国から見た中米「貿易戦争」
2018-03-24---米中摩擦や円高が響き、日本株の下落率が突出した。
2018-03-23---米国株、3日続落。ダウ4カ月ぶりの安値。ナスダック7000割れ。
2018-03-23---米中、「貿易戦争」勃発の懸念!
2018-03-23---中国も、米中「貿易戦争」勃発に向け、関税の弾薬を詰め始めた。
2018-03-14---米国は、対中貿易赤字US$1000億削減を要請。
2018-03-13---ベトナムの鉄鋼輸出39%増、米国の輸入制限の影響を懸念。
2018-03-13---OECD、米国の輸入制限に「重大なリスク」と警告!
2018-03-05---米国の鉄鋼・アルミ輸入制限、香港への影響軽微。
2018-03-02---米国の追加関税や円高で、日経平均、一時600円超安。
2018-03-01---米国株式、3日続落し、ダウUS$420安。
2018-03-01---米国。鉄鋼・アルミに、追加関税25%・10%で、輸入制限。
2018-02-21---米国株、ダウ続落で、仮想通貨まで、全面安!
2018-02-10---投資マネーが逆回転し、1週間で株時価総額5兆ドル消失!
2018-02-08---ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領による自滅バブル(Bubble economy)
2018-02-07---トランプ大統領Twitterで、株価下落「大間違い」と不満を送信!
2018-02-05---米国株、急落!ダウは史上最大の下げ幅US$1,175安!
2017-12-19---住友金属鉱山は、フイリピンのミンダナオ島で、クロマイト回収事業に35億円投資。
2017-10-03---日立金属、軟磁性材料の生産を3倍に増強。
2017-05-10---アルミ対炭素繊維の素材間競争が激化!?
2017-02-23---スパイ天国「日本」、トヨタにまで浸透。
2016-02-01---トヨタ、車両工場の全ライン6日間停止!