gaYa広告

2018年06月21日

シンガポールのECサイト、ラマダン中の取引急増。

経済宗教

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年06月22日に、インドネシアの 「ジャカルタ・ポスト(The Jakarta Post)」は2018年06月21日に、シンガポール系EC(E-Commerce/電子商取引)サイト「ショッピー(Shopee)」は、インドネシアでの取引件数がイスラム教断食月(ラマダン/رمضان/Ramadan)の間に激増し、1日150万件となったと報告した。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

ショッピーは今年、ラマダン中の大型セールを再導入した。
このセールの効果で、1日の取引件数が、昨年の6倍に急増した。

インドネシアでは、断食明け大祭(レバラン/Lebaran)を祝うため服や食料、室内装飾品などの需要がラマダン中に増加すると言われている。

そこで、ラマダンで何がよく売れるか?を見て見た。

ラマダン(断食月)の特別セール「ウェルカム・ラマダン・ボーナス(Welcome Ramadhan bonus/Welcome Ramadan Rewards)」

2018-06-01---マレーシア、GST(消費税)が廃止!

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

この記事に関連する日付

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。