2018年06月07日

ジャニーズ事務所の所属タレント、また未成年女性と飲酒!

人物

毎日新聞は2018年06月07日に、ジャニーズ事務所は2018年06月07日に、週刊誌で未成年の女性と飲酒していたと報道された所属タレントで、人気グループ「NEWS」の34歳の小山慶一郎(Keiichiro Koyama)を一定期間の活動自粛に、30歳の加藤シゲアキ(Shigeaki Kato)を厳重注意などの処分にすると発表した。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

ジャニーズ事務所によると、出席していたタレントは女性が「20歳」と聞いており、未成年と認識していなかったが、週刊誌報道を機に聞き取り調査を実施したところ、当時19歳だった少女が同席していたことがわかった。

日本テレビ系の報道番組に出演する小山慶一郎が、今回の飲み会を主体的に開催していたことを重く見て、厳重な処分を決めたという。加藤シゲアキは小山慶一郎の誘いで同席していたが、特に制止などをしていなかったため厳重注意のほか、書面による反省も求めた。

加藤シゲアキは小説も発表するなど、幅広く活動。日本テレビ系の7月スタートのドラマで主演が決まっているという。

しかし、確かに、ジャニーズ事務所の所属タレントは、高齢者の集団になってきた!

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

この記事に関連する外部のサイト