gaYa広告

2018年06月07日

Coincheckは、NEMの出金・売却を再開。

モバイル・マネー

日本経済新聞 電子版は2018年06月07日に、マネックスグループ傘下の仮想通貨交換会社になったCoincheck(コインチェック)は2018年06月07日に、1月に約580億円分が流出した仮想通貨NEM(ネム)の出金と売却を2018年06月07日にから順次再開すると発表した。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

これでコインチェックが現在取り扱う13の仮想通貨全てを引き出したり、日本円に替えたりすることができるようになった。

Coincheckは2018年03月以降、技術面での安全性などが確認できた仮想通貨の出金・売却を再開してきた。

しかし、仮想通貨の購入や入金は引き続きできない。

また、Coincheckの仮想通貨価格の情報は、bitFlyerの仮想通貨価格の情報と比較すると、かなり遅く、全く現状を反映していない。

Coincheck2018-06-09-19.45.34
bitFlyer2018-06-09-19.46.01
の価格を比較してみた。

これは、まだ仮想通貨の購入や入金は、遅くなることを証明している。

もっとも、bitFlyerもリアルタイムではない。
Ethereum2018-06-09-19.57.35のデータで売却価格66,231円だが、68,056円で売れている。
つまり、売るまでわからない。

また、Coincheckの仮想通貨価格の情報は、仮想通貨NEM(ネム)をすでに消している。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。