2018-05-23

夏目漱石のイギリス留学中の直筆はがき、福井で発見!

犯罪と裁判 人物

毎日新聞は2018年05月23日に、福井県は2018年05月23日に、イギリスに留学中だった夏目漱石(Soseki Natsume/1867 - 1916)が、1900、1901年に、友人に宛てて書いたはがき3通が見つかったと発表した。

「僕ハ独リボツチデ淋イヨ」などの記述があり、専門家は「留学生活の様子がうかがえる貴重な史料」としている。

はがきは、漱石と同じ船でドイツに留学した国文学者の芳賀矢一(Yaichi Haga/1867 - 1927年)と、ドイツ文学者の藤代禎輔(Teisuke Fujishiro/1868 - 1927年)に宛てている。

いずれも2017年から刊行された「漱石全集」(岩波書店)に文章だけが掲載され、その後は所在不明となっていたが、2017年09月に福井市内の古本店で見つかった。

古本店で見つかったのであれば、当然古物取引許可証を持っているので、誰から買ったものか、盗まれたものではないかなどを明らかにするため、台帳に記録されているはずである。
もし残っていなければ、犯罪である。

Googleで福井市の古書店を検索すると、

古書好文堂
5.0
(2) · 古本屋
福井県福井市
0776-28-2833
現在営業中

アテネ堂古書店
レビューなし · 古本屋
福井県福井市
0776-52-3375

メアリ書房
3.0
(1) · 古本屋
福井県福井市
0776-21-0707
現在営業中

レボブックストア
レビューなし · 古本屋
福井県福井市
0120-631-133

ブックオフ(BOOKOFF)板垣店
3.4
(54) · 古書店
福井県福井市
0776-34-9810
営業中 ⋅ 営業終了時間: 22:00

ブックオフ 米松店
3.3
(29) · 古書店
福井県福井市
0776-52-3525
営業中 ⋅ 営業終了時間: 22:00

安市春江店
3.3
(10) · 古本屋
福井県坂井市
0776-51-9911
現在営業中

ブックオフ 福井鯖江店
3.4
(12) · 古本屋
福井県鯖江市
0778-52-5555
営業中 ⋅ 営業終了時間: 23:00が登場した。

福井市の県立こども歴史文化館の担当者は、これらを調べることもキュレーターとしての常識である。

また、窃盗品であった場合、福井市の県立こども歴史文化館にも犯罪容疑が掛けられる。

以上のことを確認してから、犯罪に関与していないと言うことで、公開すべきである。
これが、書誌学や博物館学の基礎である。

藤代禎輔に宛てた2通は共に絵はがき。渡英して1カ月後の1900年11月21日付のはがきでは、日本人学生が多いドイツをうらやんで「僕ハ独リボツチデ淋イヨ」と嘆き、「学校ノ講義ナンカ餘リ下サラナイヨ」とくだけた文章で書いている。また芳賀矢一宛て19の01年08月01日付のはがきでは、亡くなった学友の記念文庫を設立しようとの芳賀の提案に改まった文体で「小生も無論賛成致候」と賛意を示している。

はがきを鑑定した早稲田大の中島国彦名誉教授(日本近代文学)は「1世紀を経て手紙が見つかり、驚いている。留学先での漱石の心情や生の筆遣いが分かり、興味深い」と話している。

3通は2018年05月26日から福井市の県立こども歴史文化館で公開される。

福井市の県立こども歴史文化館は2018年05月23日に、NHK福井放送局ニュースザウルスふくいで当館の発見資料、芳賀矢一宛て夏目漱石自筆のはがきについて報道されました。(21)と報告している。
これが、第一報だろう。

福井市の県立こども歴史文化館の緯度、経度
36°03'41.8"N 136°14'03.1"E
または、
36.061608, 136.234203
所在地:〒910-0853 福井市城東1丁目18-21
お問い合わせ:TEL:0776-21-1500/FAX:0776-21-1501