on-the-time.jp

2018年04月18日

インドネシアの断食大祭休暇は12連休!

観光

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年04月19日に、インドネシア政府は2018年04月18日に、2018年06月15〜16日のイスラム教の断食明け大祭(レバラン/Lebaran)に伴う有給休暇一斉消化日をさらに3日間を追加すると発表した。

2018年04月18日に、正式に関連規定を公布した。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

これによって、レバラン休暇はその前後の週末休暇を含め、最長で2018年06月09日から20日までの12連休となる。

今回追加した有給休暇一斉消化日は、レバラン前の2018年06月11〜12日(月〜火曜)と、レバラン後の2018年06月20日(水)の3日間。アスマン国家機関強化・官僚改革相、ハニフ労相、ルクマン宗教相の3人が同日、有給休暇一斉消化日の変更に関する共同大臣通達に署名した。

有給休暇一斉消化日は、当初4日間が設定されていたが、これで計7日間となった。

今年のレバランに伴う有給休暇一斉消化日は、2010年以降では最も多い。15年、16年はそれぞれ3日間、17年は4日間だった。

今回の政府決定により、今年の公休日は、祝祭日が16日間、有給休暇一斉消化日が8日間の計24日間となる。

平素でも大停滞のインドネシアで、この連休は死人が出るかもしれない。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。