gaYa広告

2018年04月17日

米国のCIA長官、極秘に金正恩と面会!><

政治

日本経済新聞 電子版は2018年04月18日に、米国の新聞「ワシントンポスト(Washington Post)」は2018年04月17日に、次期の米国国務長官(Secretary of State)に指名されたマイク・ポンペオ(Michael Richard "Mike" Pompeo)CIA(Central Intelligence Agency/米国中央情報局)長官が数週間前にトランプ米大統領の特使として北朝鮮を極秘に訪問し、北朝鮮の金正恩(김정은/Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長と面会していたと報じた。ドナルド・トランプ(Donald Trump)米国大統領と金委員長との首脳会談に向けた調整を進めたと報告した。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

訪朝時期は3月末から4月1日にかけてのイースター(復活祭)休暇の間のようである。米国の閣僚の訪朝は、クリントン政権下の2000年10月にオルブライト国務長官が訪朝した例がある。オルブライトは金正日(キム・ジョンイル)総書記と会談し、クリントンの訪朝を巡って協議した。最終的にクリントンの訪朝は実現しなかった。

これに関連し、ドナルド・トランプ米国大統領は2018年04月17日に、米朝首脳会談に向けた「極めてハイレベル」な高官による直接協議を進めていることを明かした。

安倍晋三首相との首脳会談の少人数会合の冒頭で記者団に語った。米朝はすでに複数回接触したことが明らかになっているが、ポンペオの訪朝を含め、米朝が高官協議を通じて突っ込んだやり取りをしているとの認識を示したものである。

ただ、調整がうまくいかなければ会談そのものが「開かれないこともあり得る」と指摘した。

サラ・エリザベス・ハッカビー・サンダース(Sarah Elizabeth Huckabee Sanders)大統領報道官はポンペオの訪朝について「コメントしない。」との声明を出した。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。