on-the-time.jp

2018年04月09日

インドで、日本発の「知るカフェ」、4店舗目開業。

未来教育

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年04月10日に、京都市のエンリッション(ENRISSION)は2018年04月09日、IIT(भारतीय प्रौद्योगिकी संस्थान/Indian Institute of Technology/インド工科大学)デリー校(Delhi)にインド国内4店舗目となるカフェチェーン「知るカフェ(shirucafe)」を開業したと報告した。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

学生に日系企業のインターンシップ情報などを提供することで、就職先としての認知度向上を図る。

「知るカフェ」では、事前に学生がオンライン登録をすることで、飲料を無料配布している。

企業とスポンサー契約を結び、店舗に設置したスクリーンや紙コップに広告を掲載。

インターンシップなどの情報を提供している。

IITデリーでは村田製作所と契約を締結しており、スクリーンには「muRata」の文字が表示されている。

会員登録数は開業前に約4,000人に上り、学生の約半数を既にネットワークに取り込んだ。エンリッション最高経営責任者(CEO)の柿本優祐は、「他店舗では登録数が全学生の8〜9割まで上昇する傾向にあり、デリー校でも向こう1カ月ほどで同水準まで上がるとみている」と話す。

今後は起業家の支援も視野に入れる。IITデリー校では4人に1人が起業を希望している。
エンリッションは国内外の投資会社と協力し、「知るカフェ」のオンライン登録を通じて得た情報を基に投資先を検討する。

CEOの柿本は「われわれのミッションは学生の支援。学生が起業する段階から支援していきたい」と述べる。

エンリッションはデリー校のほかに、IITムンバイ校(西部マハラシュトラ州)、ハイデラバード校(南部アンドラプラデシュ州、テランガナ州)、インドール校(中部マディヤプラデシュ州)で知るカフェを運営している。

年内にはカラグプール校(東部・西ベンガル州)でも開業する予定で、パトナ校(東部ビハール州)とローパル校(北部パンジャブ州)でも準備を進めている。CEOの柿本によると、他のIITからも開業の問い合わせが来ているという。

エンリッションは、海外では、インドのほかアメリカでも5店舗が活動している。

称号 株式会社エンリッション
代表取締役CEO 柿本優祐
ENRISSION Inc. 〒602-0033

京都市上京区今出川通室町東入今出川町313 SAKURA BLD.今出川II 2-E
「今出川駅」4番出口から徒歩1分
TEL 075-417-4466 / FAX 075-417-4484

ENRISSION INDIA Inc.
F-143, Richmond Park,
DLF Phase-4, Haryana-122002, India

ENRISSION AMERICA Inc.
165 angell Street
Providence RI

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

この記事に関連する外部のサイト