on-the-time.jp

2018年04月04日

イラクにある「世界で最も古い橋」復元計画。

超過去

ArtDailyは2018年04月04日に、世界の最も古い橋は、開拓プロジェクトに向けた未来世代への感謝のために、大英博物館のイラク緊急事態遺産管理トレーニング計画(the British Museum’s Iraq Emergency Heritage Management Training Schem)の一部として、保存される必要があると報告した。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

テーヨの橋(The bridge at Tello)は、イラクの南にBC3000年に建てられて、イスラム過激派組織「IS(Islamic State/イスラム国家)」Daeshのおかげで損害を被った古代サイトを保護するように訓練している大英博物館考古学者およびイラクの遺産プロフェッショナルにより守られる。

4,000歳の橋を復元することが、数十年の戦争から出現する国家の強力なシンボルであり、望んでいる イラクの豊かな遺産について学ぶ地球のまわりからのサイトほの観光客へをリードする。

計画は、大英博物館が、イラクの考古学者に最先端を提供してトレーニングしている。

橋を保存する仕事は、秋から始める実習生2グループの外務員訓練として、計画の4番目のフェーズの一部である。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告