2018年03月18日

Uber車両の自動運転で、歩行者はねて殺す!

犯罪と裁判観光未来

日本経済新聞 電子版は2018年03月20日に、米国の多くのメディアが、米国のライドシェア最大手Uber Technologies(ウーバー・テクノロジーズ)の自動運転車が2018年03月18日に、アリゾナ州で歩行者をはね、死亡させる事故が起きたと報告した。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

自動運転が歩行者の死亡につながった事故は初めてで、Uberはペンシルベニア州ピッツバーグなど他地域を含む北米4都市すべての公道での自動運転車の走行試験をいったん中断した。

米国のトランプ政権は規制緩和で自動運転の実用化を後押しする方針だが、安全性への懸念が高まり、それにブレーキがかかる可能性もある。

事故は2018年03月18日夜10時(日本時間19日午後)ごろ49歳の女性が歩道から外れた車道を渡っていたところ起きた。

自動運転機能が作動中で、運転席には監督者も乗っていた。女性は病院に搬送されたが死亡が確認された。
Uberの最高経営責任者(CEO)ダラ・コスロシャヒ(Dara Khosrowshahi)は「とてつもなく悲しいニュースであり、捜査当局に協力する。」と、コメントを出した。

米国ではすでに1000台以上の自動運転車が実験走行中で、台数は急速に増えている。事故が起きたアリゾナ州は規制緩和が最も進み、無人運転の実験も始まっている。

自動運転開発の世界的な中心地カリフォルニア州でも2018年04月に無人運転が解禁される予定である。

一定の技術水準に達した自動運転車は悪天候時や今回事故が起きた夜間など、より難易度が高い環境下での走行を増やしている。

報告されている事故では人間の運転手との意思疎通に失敗し、車線変更時に衝突するパターンが多い。

物体の認識に失敗したときに深刻な事故が起きている。
2016年にはテスラの車で作動中の運転支援システムが前方のトレーラーを認識できず運転手が死亡する事故が起きていた。
米国では2018年03月20日に、会員情報がイギリスのデータ分析会社に不正に利用されていたことが発覚し、Facebookの株が急落し、ハイテク株全般に売られた。

タイミング悪く、Uberと提携するGPU(画像用半導体)大手のエヌビディア(NVIDIA)が下落した。

2017-11-21---Uber、5,700万人分個人情報流出の隠蔽発覚!
2017-10-02---Uber、シンガポールで待機料金制度を導入
2017-10-02---Uber、タイの陸運法改正求め1万人署名運動。
2017-09-22---Uber、イギリスのロンドンで営業許可「失効!」
2017-07-26---フィリピンで無登録の配車アプリ車両、罰金徴収開始!
2017-07-13---食品配達の「Uber Eats」、来月にも韓国上陸!
2017-07-13---規制緩和で、9月からバス・タクシーで宅配荷物を運送可能。
2017-07-05---台湾の「UBERの違反41件」、タクシー業界が告発!
2017-06-11---Uber創業者、セクハラ隠蔽など不祥事など様々な問題が明るみに出て、休職?!
2017-05-30---Uber、自動運転車開発部門の幹部を解雇!
2017-04-11---Uber、不祥事相次ぎ、幹部の離反も相次ぐ。
2017-02-23---Googleの持ち株会社アルファベット、Uberを窃盗で提訴。
2017-02-21---Reliance Jioは、UberとJioMoneyを押す。
2017-01-31---ドイツのダイムラーとUberが「ロボットタクシー」実現で、提携。
2017-01-07---超高速交通システム「ハイパーループ」の試験走行候補地。
2016-12-19---自動運転で、27社が世界連合を発足する。
2016-10-28---Uber、次世代の「空飛ぶタクシー」の構想を発表。
2016-06-10---Uberに、トヨタに続き、FCA提携交渉中。
2016-05-03---Uberは、Alipayとグローバルなパートナーシップを結んだ。
2016-02-09---Uberは旧式の親方ほど全然よくない。
2016-01-25---Uberで48.3kmに、US$640の請求で、びっくり。
2016-01-04---Uberの年末運賃ホラー---恐怖は静かにやってくる!
2015-11-16---インドのタクシー歓迎App「Ola」、マネーAppを切り離す。
2015-10-30---Uber、オーストラリアのキャンベラで合法化!
2015-09-01---Uber hatchesは、インドで、それ自身の財布の計画。
2015-07-22---NYCは、タクシーではない運転手として、Uberと合意。
2015-05-28---恐るべし闇Web、パパのUberアカウントをハックできた。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。