on-the-time.jp

2018年03月14日

米国は、対中貿易赤字US$1000億削減を要請。

人物

日本経済新聞 電子版は2018年03月15日に、米国の経済新聞「WSJ(Wall Street Journal/ウォールストリート・ジャーナル)」は2018年03月14日に、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米国政権が中国に対して米国の対中貿易赤字を字US$1000億(約10兆6千億円)減らすよう求めたと報じた。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

米国の2017年の対中貿易赤字はUS$3752億と全体の半分近くを占めており、ドナルド・トランプ大統領が問題視している。

ただ、貿易赤字は米国の旺盛な需要がもたらしている側面もあり実現性は不透明だと伝えている。

トランプ大統領は2018年03月07日、Twitterに「貿易赤字をUS$10億減らす計画の策定を求めた。中国がどのように返答してくるか楽しみだ」と投稿していた。

ホワイトハウスの報道官はWSJ(に対し「(US$10億は)タイプミスで、大統領が意味したのはUS$1000億だ。」と訂正した。

1000億と100億なら0の数だから解るが、
Ten Billion DollarをOne Billion Dollarとタイプミスするか?

麻生副総裁の漢字の読み間違いに匹敵する。

貿易赤字削減の要請は、中国の国家主席習近平(习近平/President Xi Jinping)の経済ブレーンとされる政治局員の劉鶴(刘鹤/Liu He)が02月下旬から03月上旬にかけて訪米した際に米国政府から伝えたようだ。

劉鶴は滞在中、USTR(United States Trade Representative/米国通商代表部)のロバート・エメット・ライトハイザー(Robert Emmet Lighthizer)代表らと会談した。

トランプ大統領は習主席に「対中貿易赤字は持続的ではない」と不満を直接伝えるなど、赤字削減に強い意欲を示してきた。
2018年03月08日には中国を念頭に鉄鋼とアルミニウムに輸入制限を発動すると表明した。中国による米国企業の知的財産権侵害や技術移転の強要をめぐり、「通商法301条」に基づいて最大US$600億の輸入品を対象にした制裁関税を月内をめどに発表するとも報じられている。

2018-03-02---米国の追加関税や円高で、日経平均、一時600円超安。
2018-03-01---米国。鉄鋼・アルミに、追加関税25%・10%で、輸入制限。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。