gaYa広告

2018年03月06日

若者ロック離れ、米国のギターの名門ギブソン苦境!?

音楽

朝日新聞デジタルは2018年03月06日に、世界的に知られる米国の楽器最大手ギブソン・ブランズ(Gibson Brands)が、若者のロック離れなどで主力のエレキギターの販売が振るわず、オーディオ機器にも事業を広げたが、膨らんだ債務が重荷になって経営不振に陥っていると報告した。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

「債務の期限が迫るなか営業の低迷が続き、あと半年のうちに債務不履行に陥る可能性がある。」と伝えている。

米格付け会社S&Pグローバル・レーティング(S&P Global Ratings)は2018年02月21日に、ギブソンの信用格付けを「CCCマイナス」に引き下げ、21段階の格付けのうち下から3番目になった。

借り入れなどの債務は計US$5億1900万(昨年末時点、約550億円)にのぼり、今夏に返済期限が来る。

本社を置く米テネシー州の地元紙ナッシュビル・ポスト(Nashville Post)は2月上旬、「世界でもっとも知られた地元ブランドの一つが、破産裁判所行きになるかもしれない」との見方を伝え、経営危機説が広がった。

不振はギブソンに限らない。

フェンダー(Fender)は2012年、計画していた株式公開の取りやめに追い込まれた。ギター小売り最大手の米ギターセンター(Guitar Center)も巨額債務にあえぐ。米国で売れたエレキギターは、2005年の約160万台から10年間で約110万台まで減ったとの調査もある。

さらに追い打ちをかけるように、希少なギター材「ローズウッド」の国際取引が2017年、ワシントン条約で厳しく規制されるようになった。

「ローズウッド」の素晴らしいギターも中古屋で、ゴミのような価格で売られてる。

2017-04-09---チャック・ベリーの葬儀。
2017-03-18---ロック界の伝説チャック・ベリー死去。
2015-11-07---ビートルズのギター、約3億円で落札。ロック関係では、過去最高額。
2013-11-21---熱狂的ファンはそれらを「アメリカのストラディヴァリ」と呼ぶ。
2013-04-25---ロスで有名なギブソン・アンフィシアター、9月に閉鎖。
2012-08-07---ギブソン・ギターCEOの反撃!
2012-07-17---カントリーシンガーのキティ・ウェルズが92歳で死去した。
2011-10-13---ギターのギブソンは、熱帯雨林破壊者?!
2010-10-28---ギブソン、「革命的」な新作ギターを発表。
2010-03-02---ギターのギブソン(Gibson)がiPod touch向けに、「Guitar App」を無料公開。
2009-08-13---「エレキギターの父」と呼ばれるレス・ポールが死去した。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。