2018-02-15

マレーシアの携帯電話の普及率131.8%に、スマートフォンは70%。

世界のメディア・ニュース

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年02月15日に、マレーシア国営通信(National News Agency of Malaysia)ベルナマ(BERNAMA)がマレーシアの携帯電話普及率が、2017年07〜09月期(第3四半期)は131.8%だったことが分かった。端末別でスマートフォンの普及率は70%に達したと伝えたと報告した。

MCMC(Malaysian Communications and Multimedia Commission/通信マルチメディア委員会)が2018年02月13日、ブロードバンドの普及率は84.5%だったと、明らかにした。

MCMCのハリム・シャフィ(Halim Shafie)委員長は声明で、さらなる通信網の拡充に向けて不断の努力を続けると強調した。

またハリム委員長は、オンライン・バンキング詐欺の発生率も低く、電子決済への信頼が高まっていると指摘した。2016年における同詐欺の発生率は、全取引件数のうち0.0004%、全取引額のうち0.0017%だった。