on-the-time.jp

2018年02月12日

トランプ大統領の長男の妻。「白い粉」吸引で、病院に搬送!

麻薬とメディア犯罪と裁判人物

日本経済新聞 電子版は2018年02月13日に、ドナルド・トランプドナルド・トランプ(Donald Trump)米国大統領の長男ドナルド・トランプ・ジュニア(Donald Trump Jr.)の妻バネッサ(Vanessa)が2018年02月12日に、ニューヨーク市内の病院に搬送されたと報告した。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

米国のメディアによると、ジュニア宛ての郵便物に入っていた「不審な白い粉」を吸って吐き気をもよおしたという。

一部メディアは警察当局の話として「白い粉はコーンスターチだった」と報じた。

米国メディアによると、警察は白い粉は有害物質ではないと結論づけた。

米国では2001年に「白い粉」が付着した不審な郵便物が報道機関などに送付され複数が死亡、炭疽(たんそ)菌(anthrax)による生物テロの疑惑が社会を騒然とさせた。

これまでの経緯だと、コカインを想像する。
大統領の息子の妻!?

警察でも動かせる人の偽装工作(Fake News)でないことを祈る!

2016-04-29---IS関連組織が炭疽菌攻撃を計画か!?
2016-02-16---財布をなくした男が、それを拾った人から得た手紙。
2015-05-28---米国軍隊により不注意に出荷された生きている炭疽菌。
2014-07-11---CDCは、過去十年間で不適当に5つの危険な病原体を送った。
2014-07-08---米国政府の収納室で、天然痘の忘れられたガラス瓶が見つかった。
2009-07-26---8年間かかった炭疽菌レター事件の調査を終了した。
2006-04-21---炭疽菌汚染を除くタンパク質を特定した。
1990-04-24---イギリスのGruinard島は、炭疽病から解放されたと宣言した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

gaYa広告