2018年02月08日

韓国のSKTと中国のアリババは、次世代ICTで協力!?

未来

アジア経済ニュースNNA ASIAは、韓国通信最大手のSKT(SK telecom/SKテレコム)は、同社の朴正浩(Jung Ho Park/パク・ジョンホ)社長と中国EC(Electronic Commerce/電子商取引)最大手のアリババ集団(Alibaba/阿里巴巴集团)の馬雲(马云/Jack Ma/ジャック・マー)会長が、次世代のICT(Information and Communication Technology/情報通信技術)技術に関する協力について協議したと2018年02月08日に発表したと、報告した。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

両者はAI(Artificial Intelligence/人工知能)や次世代通信規格「5G」などを通じて、新たなビジネスチャンスを共同で模索していくことで一致。近いうちに本格協議に入る方針と伝えている。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

gaYa広告