gaYa広告

2018年02月08日

香港にUS$12万以上の持ち込みは、税関申告義務!

犯罪と裁判

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年02月09日に、SCMP(South China Morning Post/サウス・チャイナ・モーニング・ポスト/南華早報)は2018年02月08日に、香港では、入境時に12万HKドル(約168万円)を上回る現金、同額に相当する約束手形やトラベラーズチェックなどを持ち込む場合に税関への申告が義務付けられる関連する条例が早ければ2018年下半期(7〜12月)にも発効する見通しだと伝えたと報告している。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

条例案は2017年、立法会(議会)を通過した。犯罪収益やテロ資金が香港に流入するのを防ぐことが目的。現在は入境者が持ち込む額に制限を設けていない。

密輸の元凶でもある。

鄧以海(エルメス・タン)香港税関長(海關關長)は2018年02月07日に、新制度に対応するため、現金のにおいを嗅ぎ分ける探知犬のチームとコンピューターシステムを準備中だと明らかにした。

「現金探知犬」とその調教師は英国で10週間のトレーニングを受けるという。現金探知犬は、香港国際空港(チェクラプコク空港)のほか、羅湖や落馬洲支線などの主要な出入境検問所で活動する。

「麻薬犬」は聞いていたが、「現金探知犬」は初めてだ!

ここ掘れ「わんわん」犬?

申告義務に違反すると、最大で2年間の実刑とHK$50万の罰金が科される可能性がある。新制度は貴金属や宝石には適用されない。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。