gaYa広告

2018年01月31日

南アのVodacom、m-Pesaのユーザーと収益で成長!

モバイル・マネー

Mobile World Liveは、Vodacomグループは、2017年の最後の3ヶ月で、モバイル・マネーからの顧客数と収益は、33%増加したと報告した。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

VodacomグループのCEOシャメル・ジョサブ(Shameel Joosub)は、南アフリカその国内市場で顧客ベースは、14.4%増加を中心に行って、その会計で第3四半期の会社パフォーマンスを歓迎した。

Vodacomは2017年に、南アで4160万人の顧客で終えた一方、その他のアフリカの市場での顧客は、11%増大した。

グループ収益はZAR22.610億(US$19億)で、1年前と比べて6.7%拡大した。

Vodacomは、毎季の結果として、利益または損失データを明らかにせず、ケニアのビジネスSafaricomの株式から数値も省略した。

シャメル・ジョサブは、「私達のネットワークと顧客経験の改善に支えられた投資の私達の戦略は、南アフリカの顧客数の固体の増加を提供し、私達の国際的な操作において成長を動かし、グループ収益により強い成長を結果として生じた。」と追加した。

モバイル・マネー収益は、その存在を増大させる会社試みとしてアフリカの金融サービス産業に入る。

2017年にボーダフォン・グループがSafaricomからVodacomまでのm-Pesaパイオニアの株式の転送を発表したので、シャメル・ジョサブは、繰り返し、アフリ全体の金融サービスで、主要なプレーヤーであるという高い目標を強調した。

2017-07-19---Vodacomは、金融サービスで「手ごわい」
2017-02-16---MTNは、国内市場の新規マネー取引を見ている。
2016-05-09---モバイル・マネーで、最も懸念された1つが南アフリカで起こった!
2015-07-23---南アフリカのVodacomは、m-Pesaユーザーが780万と報告。
2014-08-04---南アフリカのVodacomチームは、Bidvest, Visaと共に、m-Pesaの2回目の挑戦。
2014-07-28---南アフリカのVodacomはm-Pesaのために再着手を促進。
2014-05-22---タンザニアはモバイル・マネーのスター。
2013-05-20---アフリカのタンザニアでm-Pesa急上昇。
2010-05-11---南アフリカのVodacom、超低価格ラップトップを販売開始。
2010-03-30---Vodacomが南アフリカで電子マネー「Mペサ(M-PESA)」を開始。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。