on-the-time.jp

2018年01月31日

AirAsia、アチェ発着便の乗務員は男性のみ。

宗教観光

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年02月02日に、マレーシアの新聞「スター(Star)」は、マレーシアのLCC(Lightbridge Communications Corporation/格安航空会社)のAirAsia(エアアジア)が、インドネシアのスマトラ島北部アチェ(Aceh)州を発着する便については、客室乗務員を全て男性にする方針を明らかにしたと報告した。

アチェ州政府が2018年01月31日に、州内の空港に着陸する際、女性の客室乗務員に対し、イスラム教徒の女性が髪などを覆う「ヒジャブ(حجاب/Hijab)」の着用を原則義務付けたための当座の措置と伝えている。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

AirAsiaは、男性乗務員に限定する措置をいつまで続けるのか明らかにしていない。

「ヒジャブ」の着用義務は、インドネシアの国営航空会社ガルーダ・インドネシア(Garuda Indonesia)やMAB(Malaysia Airlines Berhad/マレーシア・エアラインズ)のLCC子会社ファイアフライ(Firefly)なども対象となる。

ファイアフライの最高経営責任者(CEO)イグナチアス・オン(Ignatius Ong Ming)は、「インドネシア線については、男性の乗務員、あるいはイスラム教徒ではない乗務員を増やすことも検討している」と述べた。女性の乗務員は肌の露出を控えるための上着を用意することも考えていると伝えている。

以前にも、テレビの女性キャスターに、死の警告があった。

男でも、ゲイは禁止されていると思ったが〜

2017-12-19---威宏とナイキが、スポーツ用「ヒジャブ」を共同開発。
2017-03-14---欧州司法裁、企業に宗教や思想信条示す服装禁止を認める判断。
2016-08-23---人々は、女性が着ているもので、ダブル・スタンダードを強調。
2016-05-14---「これはアメリカ!」と言って、ヒジャーブをつかんだ男有罪!
2016-05-11---フランス在住のアフガン女優、ベール不着用で殺害脅迫。
2016-04-03---エール・フランスのキャビンクルーは、ヘッドスカーフ問題でイラン・フライトを拒否。
2016-02-07---セネガルで、イスラム・ファッションの成長傾向。
2016-01-30---イスラム・ファッション・デザイナーは急速な成長産業を考える。
2016-01-16---アラブ人が、ドイツに受け入れて欲しいなら、アラブ人は、学ばなければならない。
2016-01-08---H&Mスカーフは、何人かの人々を激怒させた。
2015-12-16---警察は、ロンドンバスでイスラム教の女性を蹴って殴った2人の女性を探している。
2015-11-23---The SUNは、 5人のイスラム教徒の1人を現実より悪く説明した。
2015-11-19---あなたを鳥に変える新しい翼を付けられたスカーフ。
2015-10-22---イスラム・ファッションとしてのスウェーデン「hijabista」
2015-09-26---H&Mは、最初のヒジャーブによるイスラム教のモデルを特集。
2015-01-16---イスラムの顔を隠すベールが禁止されている国。
2014-11-17---宗教は厄介!スーダンで、テレビの昼メロ女優の脚を隠すには?
2014-07-23---最新研究;トルコの文化戦争。
2014-07-17---女性が一人で、オートバイでイランを旅する。
2014-05-22---なぜ人は、イランでヒジャーブを着用していますか?
2014-05-12---イランの女性は、ヒジャーブを脱ぎ捨ている。
2014-04-25---イランの女性は、厳しいヒジャーブ規則に従うのに乗り気ではない。
2013-10-22---リハンナは、アブダビ・モスクの写真撮影で、立ち去るように頼まれた。
2013-03-25---フランスのヘッドスカーフ禁止と反動。
2012-09-02---エジプトで初めて、女性司会者がヘッドスカーフを付けた。
2012-07-30---オリンピック柔道選手のヒジャーブ着用への対応!?
2012-03-30---FIFAの女性サッカーで、オランダのデザイナーはヒジャーブ禁止に挑戦!
2011-10-11---オーストラリアの映画でデビューしたイランの女優投獄。
2010-12-31---トルコの大学で、ヘッドスカーフ禁止令が撤回された。
2010-12-26---パキスタンにできたファーストフード働くで女性の悩みと順応性。
2007-06-04---女性TV局社員15人に、殺人予告!

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。