2012-01-31

アメリカの画家で彫刻家のドロシア・タンニングが死去した。

人物アート

ArtDailyは201801月31日に、アメリカの画家で、版画制作者、彫刻家、作家、および詩人であったドロシア・マーガレット・タンニング(1910 - 2012)が、2012年01月31日に死去したと報告した。

彼女の初期の作品は、シュールレアリズムに影響された。

今回公開された作品は、ドロシア・タンニングにより、1950年ごろの作品で、無題、夜の影またはまだ実現されていないバレエのための舞台デザイン。
25.4x35.6cm、10x14インチの紙に描かれた。
© ADAGP. Courtesy of The Destina Foundation, New York, and Alison Jacques Gallery, London.

もしかして、全てが自分自身なのではないかと思わせる作品である。