2018-01-25

中国で、中古車(二手车)市場爆発!

経済

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年01月26日に、中国商務省(中华人民共和国商务部)の高峰報道官は2018年01月25日の定例会見で、2017年の中古車取引(二手车交易)が前年比19.3%増の1,240万900台だったと明らかにした。

取引額は34%増の8,092億7,200万元(約13兆9,200億円)だったと報告した。

中国の中古車取引は2016年に初めて1,000万台の大台を超え、2017年はさらに上積みして過去最高を更新した。高峰報道官は、地方政府による他地域中古車の流通制限の撤廃を進めたことが奏功したと説明した。自動車の保有台数が昨年末時点で2億1,700万台に達していることから、「中古車市場の潜在性は非常に高い」と指摘した。

今年予定している中古車市場の発展に向けた取り組みとしては、地方政府の流通制限撤廃を引き続き進めるとともに、中古車の情報や取引の信用に関するシステム整備を行うと説明した。同時に修理や保険といった関連サービスの発展も促していく考えを示した。