1933-01-17

米国のステンドグラスアーティストのルイス・コンフォード・ティファニーが死去した。

人物アート

ArtDailyは2020年01月17日に、アメリカのアーティストで、装飾アートのデザイナー、ステンドグラスの作品で最もよく知られているルイス・コンフォート・ティファニー(Louis Comfort Tiffany/1848 - 1933)が1933年01月17日にニューヨーク(New York)のマンハッタン(Manhattan)で死去したと報告した。

ニューヨークのGreen-Wood Cemeteryに埋葬された。

彼の父親は世界最高峰のラグジュアリー・ブランドであったティファニー社(Tiffany & Co)の創業者チャールズ・ルイス・ティファニー(Charles Lewis Tiffany/1812 - 1902)で、母親はハリエット・オリビア・エイブリー・ティファニー(Harriet Olivia Avery Tiffany/1817 - 1897)であった。

また、兄弟には、
兄のチャールズ・ルイス・ティファニー(Charles Lewis Tiffany/1842 - 1847/4歳で死去)、
姉のアニー・オリビア・ミッチェル(Annie Olivia Mitchell/1844 - 1937)、
弟のルイーズ・ハリエット・ティファニー(Louise Harriet Tiffany/1856 - 1937)、
弟のヘンリー・チャールズ・ティファニー(Henry Charles Tiffany/1858 - 1859/1歳で死去)、
妹のバーネット・ヤング・ティファニー(Burnett Young Tiffany/1860 - 1945)がいた。

ルイス・コンフォート・ティファニーは、38歳で死去したメアリー・ウッドブリッジ・ティファニー(Mary Woodbridge Tiffany/1846 - 1884)と、後妻のルイーズ・ウェイクマン・ティファニー(Louise Wakeman Tiffany/1851 - 1904)と結婚し、
子供は、先妻の子メアリー・ウッドブリッジ・ラスク(Mary Woodbridge Lusk/1873 - 1963)、
チャールズ1世ルイ・ティファニー(Charles I Louis Tiffany/1874 - 1874/2週間で死去)、
チャールズ・ルイ・ティファニー2世(Charles Louis Tiffany, II/1878 - 1947)、
ヒルダ・ゴダード・ティファニー(Hilda Goddard Tiffany/1879 - 1908)、
後妻の子ジュリア・デ・フォレスト・パーカー(Julia de Forest Parker/1887 - 1973)、
ルイーズ・コンフォート・ギルダー(Louise Comfort Gilder/1887 - 1974)、
ドロシー・トリンブル・バーリンガム(Dorothy Trimble Burlingham/1891 - 1979)、
アニー・オリビア・ティファニー(Annie Olivia Tiffany/1888 - 1892/3歳から4歳で死去)がいた。

最初の妻の死後、1年目の1885年にニューヨークで立ち上げた「ティファニー・スタジオ(Tiffany Studio)」は、1900年にパリ万国博覧会で「ティファニー・スタジオ」の作品を出展するなど活躍したが、1928年に倒産し、ルイス・コンフォート・ティファニーが死去した1933年に「ティファニー・スタジオ」が閉鎖された。

彼は、フランスのアール・ヌーヴォー(Art Nouveau)を代表するガラス工芸家、陶器・ 家具のデザイナーで、装飾アートィストであったエミール・ガレ(Charles Martin Émile Gallé/1846 – 1904)と比較されることもあり、生まれたのもエミール・ガレの約2年後であった。

ルイス・コンフォート・ティファニーは、2019年にLVMH(LVMH Moët Hennessy ‐ Louis Vuitton SE/LVMHモエヘネシー・ルイ・ヴィトン)に買収されることになったティファニー社(Tiffany & Co)の創業者チャールズ・ルイス・ティファニーの息子として、アールヌーボー(Art Nouveau)や審美的なムーブメント(Aesthetic movements)と最も関連したアメリカのアーティストである。

彼は、ロックウッド・デ・フォレスト(Lockwood de Forest)、キャンダス・ホイーラー(Candace Wheeler)およびサミュエル・コールマン(Samuel Colman)と共に、結合アーティスト(Associated Artists)として知られているデザイナーと、1879年に最初のガラス製造所を立ち上げ、協力的な名誉のある提携をした。

1902年にチャールズ・ルイス・ティファニーが死去すると、ティファニーの筆頭デザイン・ディレクターに就任した。
5番街の本店に、ティファニー・アーティスティック・ジュエリー部門を創設し、乳白色ガラスを基盤とした多様な色を用いたテクスチャーやモザイク効果を多用し、斬新なデザインで、ティファニーの伝統を築いた。
また、アートの領域も広く、「絵画」「家具」「ブロンズ」「窓(ステンドグラス)」「銀製品」「ファンシーグッズ
エナメル」「宝飾(アート・ジュエリー)」「花瓶」「ランプ」と広げ、彼のガラス工房には、5000種、300トンものガラスが常備されていたといわれている。

今回公開された作品はLouis C. Tiffany, Fenêtre du "Bella Apartment"(ルイスC.ティファニー)による1880年の「ベラ アパート」の窓)。素材はガラスと鉛。
ニューヨークのメトロポィタン美術館(New York, The Metropolitan Museum of Art) Don de Robert Koch, 2002 ©Photo : The Metropolitan Museum.

ニューヨークのグリーン-ウッド墓地(Green-Wood Cemetery)の緯度、経度。
40°39'28.7"N 73°59'38.6"W
または、
40.657978, -73.994064

2020-11-30---LVMH、デジタルチームを再編!
2020-10-29---LVMHとティファニー、合併価格の引き下げで合意。
2020-09-21---LVMH対ティファニー:Deal or No Deal?
2020-09-15---LVMHのティファニー買収撤回が認められるか!?
2020-09-10---LVMHの買収撤回表明受け、ティファニーがLVMH提訴。
2020-09-09---LVMH、ティファニー買収断念か?
2020-07-03---孫正義、現金化をさらに加速!
2020-01-05---米国のティファニー、日本の「消費税で打撃」売上14%減。
2019-11-25---LVMH、ティファニー買収で基本合意。
2019-11-20---フランスのLVMH、米国のティファニー買収額引き上げか?〜
2019-10-28---LVMH、ティファニー買収提案発表。
2019-08-28---落日のティファニー、減収減益で先行きを懸念。
1848-02-18---米国のステンドグラスアーティストのルイス・コンフォード・ティファニーが生まれた。
1846-05-04---アール・ヌーヴォーを代表するフランスのガラス工芸家エミール・ガレが生まれた。

Related Sites