on-the-time.jp

2018年01月05日

音響のヒビノ、車載用開発を支援拠点として、タイ法人を設立。

音楽

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年01月08日に、音響機器の東京都港区にあるヒビノ(HIBINO)は2018年01月05日に、子会社のNOE(Nihon Onkyo Engineering Co., Ltd./日本音響エンジニアリング)が2018年01月05日付でタイ法人を設立したと発表したと報告した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

首都バンコクに新会社「NOEアジアパシフィック」を設立した。事業開始は4月1日を予定。資本金は200万バーツ(約700万円)で、出資比率は日本音響エンジニアリングが49.0%、みずほフィナンシャルグループ傘下のMHCBコンサルティング(タイランド)が48.0%など。音響実験施設の設計・施工、計測機器・ソフトウエアの提供、自動車用音響内装材開発のための計測・予測などを担う。
ヒビノグループの音響機器販売・施工事業としては初めての海外拠点で、タイ法人「NOEアジアパシフィック」を通じて、自動車産業などの海外のR&D(Research and Development研究開発)支援を強化する。

タイ政府は産業高度化策の一環として自動車業界のR&D拠点の誘致を進めており、NOEの実験室や計測機器の同国需要も高まっている。今後はタイ拠点を軸に、ASEAN(Association of South‐ East Asian Nations/東南アジア諸国連合)の新規受注の獲得と事業拡大を図る。

ヒビノグループは海外ではほかに、コンサート・イベント事業において発光ダイオード(LED)ディスプレーの製造・販売などを手掛ける子会社を米国、香港、上海に置いている。

音響のヒビノのコンサート・イベント関連の音響・映像サービス
ヒビノサウンド Div.---コンサート用音響システムの企画立案、機材レンタル及びオペレート。
ヒビノサウンド Div.---コンサート・イベント等のレコーディング、スタジオレコーディング、トラックダウン、マスタリング。
ヒビノビジュアル Div.---コンサートやイベントで使用する大型画面および映像システムの企画立案、機材レンタルならびにオペレート。
ヒビノビジュアル Div.---LEDディスプレイ・システムの長期レンタルサービス。

音響のヒビノの機器製造・販売・システム提案
ヒビノプロオーディオセールス Div.---業務用音響機器の販売。
ヒビノプロオーディオセールス Div.---放送局・スタジオ・ホール・商業施設等の音響システム提案。
ヒビノクロマテック Div.---LEDディスプレイ・システムの開発・製造・販売。
ヒビノクロマテック Div.---デジタルサイネージ・システムの販売、プランニング。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告