on-the-time.jp

2017年12月17日

1億6986万円の「ダイヤモンドでできたブラジャー」!?

ファッション経済

AFPは、1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳した情報として、中国の遼寧省(辽宁省/Liaoning)瀋陽市(沈阳市/Shenyang)の百貨店に、1000万元(約1億6986万円)のダイヤモンドのブラジャー(钻石的胸罩)が展示され、来店客が目を奪われていると報告した。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

18金製で、ジュエリー職人数十人がかかわり、200時間以上かけて慎重に手作業で仕上げられたという。

使用されたダイヤモンドは2500粒以上で、総質量は100カラット超。

胸の中央には、5.4カラットのブルーサファイヤがあしらわれ、ベルベットのような光沢をたたえていると伝えている。

しかし、このモデルには、少し小さすぎるようだ!

これでは、まさに貧相な乳あて!豪華さが見当たらない。

肝心な部分でケチる!

いかにも中国のファッションと言える。

せっかくだから、プロのブラジャー・デザイナーに依頼すべきだった。残念!

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告