gaYa広告

2017年12月17日

1億6986万円の「ダイヤモンドでできたブラジャー」!?

ファッション経済

AFPは、1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳した情報として、中国の遼寧省(辽宁省/Liaoning)瀋陽市(沈阳市/Shenyang)の百貨店に、1000万元(約1億6986万円)のダイヤモンドのブラジャー(钻石的胸罩)が展示され、来店客が目を奪われていると報告した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

18金製で、ジュエリー職人数十人がかかわり、200時間以上かけて慎重に手作業で仕上げられたという。

使用されたダイヤモンドは2500粒以上で、総質量は100カラット超。

胸の中央には、5.4カラットのブルーサファイヤがあしらわれ、ベルベットのような光沢をたたえていると伝えている。

しかし、このモデルには、少し小さすぎるようだ!

これでは、まさに貧相な乳あて!豪華さが見当たらない。

肝心な部分でケチる!

いかにも中国のファッションと言える。

せっかくだから、プロのブラジャー・デザイナーに依頼すべきだった。残念!

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

gaYa広告