2017年12月01日

円借款のフィリピン南北通勤鉄道で、2018年04月にも入札!?

経済観光未来

アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年12月05日に、フィリピンのDOTC(Department of Transportation and Communications/運輸通信省)は2017年12月01日に、最大2,419億9,100万円の円借款が充てられるPNR(Philippine National Railways/フィリピン国有鉄道)のNSCR(North - South Commuter Railway Project/南北通勤鉄道事業)約38kmマニラ市トゥトゥバン(Tutuban)―ブラカン州マロロス(Malolos, Bulacan)区間の整備事業で、東京都新宿区代表取締役社長:廣谷彰彦のOC Global(オリエンタル・コンサルタンツ・グローバル)を幹事とするJV(Joint Venture/共同企業体)と施工監理契約を締結した。

順調にいけば、2018年04月にも、車両や土木工事などの調達入札が開始されることになっている。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

中ルソン地方パンパンガ州クラークの運輸省本庁で、アーサー・トゥガデ運輸相(Arthur Tugade, Secretary to the Department of Transportation)とオリエンタルコンサルタンツグローバル・マニラ事務所の浅野雄司所長が契約書を交わした。

JVには、オリエンタルコンサルタンツグローバルのほか、日本の建設コンサルタント4社、地場6社が参加。施工監理に加え、入札補助業務を請け負う。

浅野所長はNNAに対し、同事業では、
車両、鉄道システム、土木工事、車両基地の4パッケージの調達入札を予定しており、手続きなどが順調に進めば、2018年04月頃に入札を公示し、2018年08月頃に落札者を決定、10月にも着工できるとの見通しを示した。

建設期間は4年弱の予定。日本の技術や資機材の活用を目指すSTEP(Special Terms for Economic Partnership/本邦技術活用条件)案件で、日本企業は主契約者として、外国企業はその請負業者として入札に参加することができる。

フィリピン政府は、2020年に一部、ロドリゴ・ロア・ドゥテルテ(Rodrigo Roa Duterte)政権の任期が終わる2022年6月までに全線を開通したい考えであると伝えている。

運輸省はまた、2017年02月05日にマニラ首都圏のLRT(Light Rail Transit/軽量高架鉄道)1号線向けの鉄道車両120両(30編成)の調達契約を三菱商事と締結した。
契約額は約300億円で、運輸省は日本政府と2013年に締結した円借款貸付契約「日本タイド」に基づく、最大432億5,200万円のODA(Official Development Assistance/政府開発援助)の一部を充てる。

三菱商事によると、モーターやブレーキなど日本製の機器類を採用し、スペインの鉄道車両メーカー最大手CAFが車両を製造。2020年末から2022年初めにかけて納入される見込み。

LRT1号線は、三菱商事が納入する車両により、車両運行本数を増やし、輸送力を増強する。
2017年05月から、既存の首都圏ケソン市ルーズベルト駅(Roosevelt LRT Station)―パサイ市バクララン駅(Baclaran LRT Station)間(約20km)を、バクラランからカビテ州バコール(Bacall, Cavite)まで12km延伸し、8駅を新設する工事が進められており、2021年末に完成する予定になっている。

2017-11-20---三菱商事、マニラ首都圏のLRT車両を300億円で受注。
2017-11-09---フィリピン、南北通勤鉄道の円借款、準備調査を今月開始!
2017-11-06---MRT3号線の韓国系企業との保守契約、正式に打ち切り!
2017-11-03---フィリピンは、同族会社の多さで世界11番目、時価総額は25位。
2017-10-25---セブ航空、US$2500万の予算で比人パイロット養成。
2017-10-23---フィリピン、過激派との紛争終結宣言。
2017-10-17---フィリピンは、若者の職能強化が必要!
2017-10-16---フィリピンで、ジプニー近代化、支払い方法も刷新。
2017-10-16---フィリピンで、若者のブランドイメージ、サムスンが最高!
2017-10-09---フィリピン、中国との式典で、中国と台湾の紋章を間違えた!
2017-10-09---フィリピンで、首都圏オフィスの空室率上昇!
2017-10-04---フィリピン二輪車販売、9月は過去最高の12.5万台。
2017-09-25---フィリピン、2017年の電子製品輸出見通し、業界が上方修正!
2017-09-21---フィリピン国内最大の地域冷房を稼働。
2017-09-20---ドゥテルテ比大統領、実の息子の麻薬疑惑が事実なら「殺す!」
2017-09-19---フィリピン、外資規制の大胆な緩和策、年末までに発表!
2017-09-13---フィリピンは、中国企業が納入したMRT全車両の返品を検討。
2017-09-05---EMQはGCashと提携し、フィリピンで存在を拡張。
2017-08-22---JT、フィリピンのたばこの資産買収でシェア27%に!
2017-08-16---フィリピンのジョリビー、国外事業好調で上期は増収増益。
2017-08-15---フィリピン警察は過去最多、「麻薬撲滅戦争」で一晩に30人殺害。
2017-08-14---フィリピンのダバオで、米国との光海底ケーブルが開通!
2017-08-01---東南アジアは建設ラッシュ!フィリピンで、ビサヤ3島を橋で連結。
2017-07-31---フィリピンのイスラム過激派、地元の伐採業者7人を斬首!
2017-07-26---フィリピンで無登録の配車アプリ車両、罰金徴収開始!
2017-07-20---フィリピンで、ジプニー5千台の電動化。
2017-07-19---フィリピン大統領の警備隊車列を待ち伏せ攻撃!
2017-07-10---フィリピンのIS系武装勢力、子どもや人質に戦闘参加を強要。
2017-07-01---フィリピン南部マラウィとその周辺からの避難者、約40万人。
2017-06-28---フィリピンのタガイタイ高速道建設計画。
2017-06-26---フィリピン、マニラ―クラーク鉄道整備、全線を円借款で建設!
2017-06-02---マニラで発砲・放火 36人死亡!
2017-05-27---マレーシア政府、テロ記事と礼拝写真掲載の編集者召喚。
2017-05-22---フィリピン大統領への戦争警告で、中国政府報道官がコメント避けた。
2017-05-19---フィリピン大統領、 南シナ海問題で「中国が戦争になると警告。」
2017-05-01---フィリピン大統領、中国のミサイル駆逐艦「長春」を視察!

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。